スマホ1つで転職!転職アプリおすすめ一覧【2018年度版】

スマホ1つで、転職出来たらすごくないですか??
そんな時代が来ています。

今回の記事では、スマホの転職アプリを紹介します。
Iphone、Androidで使えるもので、アプリを推奨しているものを紹介していきます。

転職アプリ自体はまだまだ少なく発展途上の段階です。
パソコンから転職サイトを使った場合が使いやすい場合もあるので、一概にアプリが良いとは言えません。

ですが、使いやすいアプリもいっぱいあります。

それでは転職アプリを見ていきましょう。

スマホの転職アプリ一覧

マイナビ転職

マイナビ転職 アプリ

マイナビ転職は、一度は聞いたこともある人も多いのではないでしょうか。

マイナビ転職は、国際最大級の転職サイトなので求人も多いですが、裏を返せばライバルも多いです。

気になった求人に対して「気になる」ボタンをタップして、企業からも「興味あり」の連絡が来たら応募歓迎のサインというマッチングサービスもあります。

在籍中の転職、第二新卒、初めての転職、IT・WEB・エンジニア、医療関係、福祉関係、アパレル関係、大手、地方、自分のペースで転職したい人向けのサービスです。

IOS

・マイナビ転職(IOS)

マイナビ転職のIOSアプリは下記のボタンからダウンロードできます。

App storeからダウンロード

Android

・マイナビ転職(Andoroid)

マイナビ転職のAndoridアプリは下記からダウンロードできます。

google playからアプリをダウンロード

ピコジョブ

ピコジョブ 口コミ 評判

ピコジョブは、転職相談をチャットでできるサービスです。1分で登録できますし、チャットの相手は専門のキャリアアドバイザーが実際に返信してくれます。

仕事の悩みや愚痴、転職相談が気軽にできるので、いきなり転職エージェントには相談しづらいなと思った方にはオススメです。

IOS

・ピコジョブ(iOS)

ピコジョブのIOSアプリは下記のボタンからダウンロードできます。

App storeからダウンロード

Android

・ピコジョブ(Android)

マイナビ転職のAndoridアプリは下記からダウンロードできます。

google playからアプリをダウンロード

ピコジョブ 口コミ 評判転職アプリピコジョブの口コミと評判、チャットの使い方

キャリアトレック

・キャリアトレック

暇な人はお断り!忙しい人の転職サイト。
人工知能があなたの代わりに仕事を探します。

というちょっとスマホを動かす指を止めてしまいそうな文言が書いてあるのがキャリアトレックです。通称キャリトレです。

転職サイトでも良く知られるビズリーチが運営しているアプリです。

20代から30代前半までの若手の転職するための転職求人アプリです。
スマホを特によく使う層にターゲットを絞って、転職の求人を多くそろえています。

人工知能があなたの求人を探しますという言葉通りに、あなたの希望に合った求人がどんどんおススメに表示されて、あなただけの求人サイトを作り出します。

キャリトレは、自分の登録した情報に合わせて配信されるニュースアプリのような感覚で使うことが出来ます。
転職情報や雑学など入ってくるので、転職分野に特化したニュースアプリと言ってもよいと思います。

メール設定などは、多いと感じたら、受信OFFにもできるので状況に応じて変更してください。

下記のバナーからも登録可能です。

ミーダス

・MIIDAS

ミーダスは、自分の市場価値を計算して、あなたの想定年収を出す転職アプリです。

あなたの現状でどれくらい年収が稼げる実力があるのか、あなたの現在の収入は本当に適切なのかということを調べることが出来ます。

あなたが自分自身の給料に不満だと思っているなら、無料で使うことが出来るので試してみてください。

MIIDASで市場価値を無料で調べる

カイゴジョブ

・カイゴジョブ

カイゴジョブは、介護の求人情報サイトです。自宅近くの求人を探したい、転職先の職場の雰囲気をもっと知りたいという方におすすめです。
希望条件を登録しておけばあなたに合った求人がメールで届きます。

カイゴジョブの運営会社のエス・エム・エスは、海外にもグループ会社があり、医療や介護業界の事業を大きく展開しています。

介護業界に関係する求人では、かなり多めの部類です。

カイゴジョブでは、カイゴジョブフェスタという就職転職フェアを定期的に行ったりしています。全国各地で行われていて、求人を出している企業が出展しているので、応募する前に実際の企業や施設の方と話すことが出来ます。

施設の見学や面接などもできるので、介護関係を目指す人には使えるアプリです。

下記のバナーからも登録可能です。

シカトル

・シカトル

シカトルは、介護医療福祉の講座資料請求サイトです。リフレクソロジーやアロマセラピーなどの資格情報も乗っています。

完全無料で自分のなりたい資格を取るためのお得な情報をゲットすることが出来ます。

年間利用者数は、10万人ほどいて、資格の学校をインターネットで探すときに、一番人気の資格の資料請求サイトがシカトルです。
介護関係の資格であれば、例えば、介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)、ケアマネージャー、介護福祉士、ガイドヘルパー、高齢者コミュニケーター、介護事務などの資格を取ることが出来ます。

シカトルと提携している資格学校も多いので、介護関係に特化しています。

シカトルビューティ

・シカトルビューティー

シカトルビューティは、美容、癒しの資格講座に特化した転職情報サイトです。
ヘアメイクやエステの情報や、就職、転職に役に立つ資格の資料を無料で請求することが可能です。
資料請求の方法は、チェックボックス形式で、自分の興味のある資格を選択して、user情報を入力するだけですぐに資料請求することが可能です。

転職アプリもいいが

転職アプリ おすすめ

転職アプリをいくつか紹介しました。

転職アプリのメリットはダウンロードすればサクサクすぐに使える点です。

これらの転職アプリで興味があるものがあれば、一度ダウンロードしてどんな感じか使ってみださい。あなたに合ったアプリがあるかもしれません。

ですが、転職アプリは誰でもダウンロードできるので、転職のサポートの部分で言うと、どうしても少なくなってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、転職エージェントを利用する方法です。

アプリの転職は、すべて自主的に自分で進めないといけないので転職が初めての人にとっては、なかなかハードルが高い部分があります。

転職エージェントは、エージェントと呼ばれる転職のプロがあなたの転職をサポートしてくれます。
就職活動の際は、学生時代、悩んだとしても友人に相談したり、大学教授に相談したりといろいろできたと思いますが、転職活動の際は、自分の会社の人に相談するわけにはいかないし、なかなか相談する相手がいないという場合があります。

転職エージェントは、数多くの転職を希望する人のサポートを行ってきているので、転職の悩み相談なども数多く経験しています。

転職エージェントであれば、特に大手2社であるリクルートエージェントとdodaがオススメです。

・リクルートエージェント

・doda

詳しくは下記記事に乗っているのでご参考ください。

転職エージェント 複数 掛け持ち 二社転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

転職の際に学歴や転職回数などは気にしすぎない

転職の際に学歴や転職回数等、自分は転職できるかなと悩みすぎる人がいます。

不安になるかもしれませんが、転職エージェントであれば、転職において不利な部分があっても丁寧にサポートしてくれます。

不利な部分をどうフォローして、あなたの良さを伝えるかというノウハウもしっかりと持っているので、転職エージェントに相談してアドバイスを受けることで、今よりも給料のいい企業、社内の雰囲気のいい企業、働きやすい職場に内定が出ることも多いです。

実際に転職エージェントを利用して、ブラック企業からホワイト企業へ転職して環境がひっくり返った人もいます。

あなた自身が自分の不安な点をどうしようと考えるのではなく、これから自分がどんなキャリアを積んで仕事をしていきたいかということが一番重要です。

エージェントと面談を行いながら、求人は自分でも探してみる

エージェントを登録すると、何日かしたら電話がかかってくるので、電話がかかってきたら、エージェントから来たなと思って、電話に出てください。

電話で面談するか、もしくは日程を決めてキャリア相談の面談をする日程を決めます。

そこで、転職したい理由や、スキルや、こんなことをしたい等の希望条件などを伝えると、エージェントが求人を探して紹介してくれます。

勿論それだけでもいい求人は見つかる可能性はありますが、出来ればあなた自身も求人をいろんなところで探す癖はつけておいたほうがいいです。

転職エージェントであれば、受け身の人でも尻を叩いてもらえるので転職活動が進みがちですが、本当にあなたが転職活動で上手く行きたいなら、情報に敏感になり、良いなと思う求人はチェックしていくべきです。

良さそうな求人があれば、それをエージェントに相談してもいいです。

転職アプリの中で見つけた求人を転職エージェントにこの企業興味あるんですがということ相談すれば、もしかしたらコネクションを持っていて、面接までつながる可能性があります。

しっかりとあなたが自分のイメージに合った職場で働くために、転職エージェントの利用や求人を探したりしてみましょう。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

転職エージェントの体験談を読みたい方は下記記事もご覧ください。

関連記事: 資金もない。時間もない。スキルもない。俺は転職不可能だ!

資金もない 時間もない スキルもない資金もない。時間もない。スキルもない。俺は転職不可能だ!

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

リクルートエージェント 登録はこちら【5分で完了】

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

転職前にクレジットカードを持っていない場合は下記記事を参考にしてください。

関連記事:会社を辞める前、無職になる前にクレジットカードを作るべき理由5選

転職前 クレジットカード 作ったほうがいい 理由会社を辞める前、無職になる前にクレジットカードを作るべき理由5選

転職サイトと転職エージェントの違いを知りたい方は下記の記事をご参考ください。

関連記事:リクナビNEXTとリクルートエージェントの比較!転職初心者にも分かる違いを解説します

リクナビNEXT リクルートエージェント 比較 違いリクナビNEXTとリクルートエージェントの比較!転職初心者にも分かる違いを解説します

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

関連記事:MIIDAS(ミーダス)の評判と口コミ!診断で実際自分の稼げる年収が分かる?

MIIDAS(ミーダス)評判口コミMIIDAS(ミーダス)の評判と口コミ!診断で実際自分の稼げる年収が分かる?