退職代行サービス最安値はどこ?一番安く使いたい人へ

退職代行サービス 最安値 どこ

退職代行サービスの最安値はどこのサービスでしょうか?

退職したいけどどうせなら安いサービスを使いたい。

退職代行サービスの最安値について今回は紹介します。

今回の記事を読めば

  • 退職代行サービスの最安値はどこか?
  • なぜ退職代行サービスが生まれたのか?
  • 弁護士のサービスを利用すべき時は?
  • 退職代行サービスの流れ
  • 退職代行サービスの口コミや評判
  • 退職代行サービスの2chの評価

が分かります。

退職代行サービス最安値はSARABA

退職代行サービスの最安値はSARABAです。

料金、サービス内容、今までの実績などから考えてオススメです。

サービス比較表は下記になります。

サービス名料金相談返金保証対応時間
SARABA一律30,000円無料有り24時間対応
辞めるんです一律30,000円無料有り24時間対応
汐留パートナーズ一律50,000円無料無し10時~21時 土日対応有り
EXIT正社員50,000円

バイト、パート30,000円

無料無し記載なし(可能な限り対応)

辞めるんですも条件はいいですが、SARABAの方が運営期間が長く運営実績があります。

24時間365日対応で、相談無料です。

退職代行サービスの相場は3万円から5万円なのでこの価格帯のものを利用すれば基本的にOKです。

あまりにも安い業者だと悪徳業者の可能性もあるのである程度運営期間も長く実績もあるサービスを使ったほうが無難です。

安さを求めるならSARABAなので、安いサービスを使いたいなら下記から公式サイトへ飛べるので利用してみてください。

\退職代行サービス業界最安値/

SARABAで退職相談する

相談は無料。スマホ一つで退職可能です…!

退職代行サービスはなぜ生まれたのか??

過去の経験から退職しづらくて、こんなサービスがあれば日本はもっと転職や退職がしやすくなるんじゃないかと感じ立ち上がったサービスだそうです。

「上司に怖くて言えない」と感じている人、退職を伝えた時に心無い一言を浴びせられた人、同僚が辞めた時に「あいつのせいで休みがなくなった」とぼろ糞に言われているのを聞いた人が、退職の意思を伝えづらいと感じた人が利用するそうです。

利用者の多くは、相談できる人がいなかったということが多いようです。

家族には迷惑をかけられない、一人暮らしで相談する人がいない、単身赴任で周りに相談できる人がいない、相談できるほどの友達がいない等それぞれいろんな事情を抱えているようです。

事務処理の連絡、社員寮の退寮の手続き、休暇取得などのやり取りを代行してくれます。

このサービスをきっかけにより日本の転職市場が活発になっていくと予想されています。

退職代行サービス EXIT SARABA 比較退職代行サービスのEXITとSARABAどっちを使えばよいか比較してみた

弁護士のサービスを利用すべき場合は??

法的には退職を伝えるだけであれば、退職代行サービスでも弁護士のサービスでも問題はないです。

しかし退職金や未払い給料、残業代などが存在する場合、そのあたりの交渉をしっかりと行ってもらいたい時には弁護士のサービスを利用しましょう。

つまり会社がブラック企業で金銭の支払いも適当な問題がある会社の場合は弁護士にしっかりと入ってもらったほうが戻ってくるお金が大きいということになりますね。

未払い給料やもらっていない残業代などが存在する場合、会社を辞めてそのお金が返ってこないのが嫌ならば、弁護士に相談した方が返ってくる可能性が高くなります。

問題のある会社に勤めている場合は、弁護士を利用した場合の方が結果的にお金が返ってきて最安値になる場合があるので、相談だけでもしてみてはどうでしょうか。

\弁護士による退職代行サービス/

汐留パートナーズで退職相談する

安心、確実、交渉事を求めるなら…!

退職代行サービスの流れは??

基本的な退職代行サービスの流れは、

  1. 相談
  2. 振込
  3. 代行

このような流れで対応してくれます。

1.相談

相談は基本的に無料なので、現在の状況を相談します。

2.振込

次に退職をすると決めたら代金を振り込みます。

3.代行

そのあと退職代行サービスが退職の意志をあなたの代わりに伝えてくれます。

退職代行サービスの評判や口コミは??

退職代行サービスの評判や口コミを調べてみました。

毎日のように退職代行サービスの評判や口コミが流れていますね。
退職代行サービスは日本の未来を変えるとまで言われているようです。

退職代行サービス 流行る理由退職代行サービスが流行る理由まとめ。使うか悩んでいる人へ

退職代行サービスの2chの評価は??

退職代行サービスの2chの評価はどうでしょうか??

参考 【映像】「辞めます」が言えなくて 退職代行、頼む人たちの事情2ch

あたしも 10回くらい職場を去りましたが
何度やってもつらいものですよ

机を空にするのも、ロッカー(あれば)を
片付けるのも

とくに、自分が命令を与えて働かせた
部下でもありゃーねえ

健康的に辞めるならいいんだよ
パワハラとか多大過ぎるミスをしてもう顔すら見たくない、会社に行こうとするだけで震えが起きる、みたいな人が使うらしい
しかも実際代行業者が行ってすんなり退職とはならないらしく、もうお互い感情こもりまくりで、代行業者もなかなか大変らしい
もちろん最後は法に則って辞められるけどね
あと退職金交渉なんかもしてくれるから、何百万一千万って退職金が出る予定の人は5万で対応してくれるなら安いもの

手間暇お金がかかるだろうが、気持ちは分るような気もする

退職するような環境の職場はリストラなどにもってく上司やその言う事を聞く
社員人間関係など良好とは思えない。退職を早めに告げて辞める場合など辞める
までこき使われたりどんな目に遭うか分らないケースもままあるようだ
正直組織の為のリストラだの人間関係とは言え、さっさとバックれて糞な環境から去りたいのが
人情だろう

日本人はそれでも人どころか組織に気がねしてあれこれ苦労して辞めてく人が多い
だがシナチョンはもとより、海外じゃ辞めるほうも辞めさせるほうもドライだからね
セコイ会社やぶらっく企業的な職場はすぐ人が去る。

「辞めます」が言えないんじゃなくて言ったところで
拒否される事が分かってるから頼む奴もいるだろ。
会社側もここまでされたら退職させないと問題になると
受理するかも知れない。
超ブラック企業なら何しても辞めさせてくれないが。

うちはブラック企業なんだが
会社辞める奴は裏切り者扱いだからな
辞めるというと皆の前で罵倒され
退職の意思を伝えてから退職日まで辱めを受ける
退職代行使って逃げないと精神やられるよ

辞めたくても辞めさせない会社があるからな
退職願を出しても受取拒否
退職したいと願い出ても完全無視
出社拒否したら法的責任を取らせると脅す
こんな企業がまかり通る日本社会には
退職代行は必要だと思う

退職の意思ぐらい自分から言えよ

って思うけど、それを言えない人を雇ったのも自分の会社だし、
人事関係者がアホだったと思うしかない罠。

日本の労働人口の約4割強が非正規労働者。
鬱(隠れ鬱含む)割合は約9割。

鬱になれば退職の意向を伝えるのもムリな時はあります。

会社を辞めたくても死んでも辞められない
会社に必死にしがみつかないと生きていけない
そんな連中にしてみれば
会社を辞める奴が羨ましさ余って憎さ百倍なんだろうな

退職代行サービスの2chの評価は、必要だと思うという意見も結構多かったです。退職の意思くらい自分で言えよという意見もありました。

他にもいろんな代行サービスが増えている

今は家事代行サービスだけでなく、墓参り代行サービス、デート代行サービス、友達代行サービス、マラソン練習代行サービスなど数々の代行サービスが増えています。

代行するというサービスは需要がある限り、今後ますます増えていくかもしれませんね。

デート代行サービスというのも個人的には面白いと思いました。

今では代行をするという副業も増えているようなので、ビジネスチャンスも広がっている世の中になっていると思いますね。

 

今回の記事では退職代行サービスの最安値についてお伝えしました。

最安値の利用を考えるならSARABAがおすすめです。

\退職代行サービス業界最安値/

SARABAで退職相談する

相談は無料。スマホ一つで退職可能です…!

最後に比較表を貼っておきます。

サービス名料金相談返金保証対応時間
SARABA一律30,000円無料有り24時間対応
辞めるんです一律30,000円無料有り24時間対応
汐留パートナーズ一律50,000円無料無し10時~21時 土日対応有り
EXIT正社員50,000円

バイト、パート30,000円

無料無し記載なし(可能な限り対応)