ドローン業界への転職にスカイエージェントはオススメ?評判をまとめた

ドローン業界 スカイエージェント 評判

ドローン業界をあなたはご存知でしょうか???

ドローンと言えば、昨今、急激に伸びているなどとチヤホヤされています。

実際どうなのでしょうか。

ドローン業界の転職ではスカイエージェントという転職サービスが最近出来ました。
評判などは実際どうなのでしょうか?

結論から申し上げますと、ドローン業界への転職にスカイエージェントはオススメです。ですが、大手の総合エージェントを一緒に使ったほうがいいです。

大手総合転職エージェントは、リクルートエージェントがおすすめです。
下記から利用できます。

転職エージェント業界第一位!

リクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

ドローンの世界市場規模予測は、5年間で倍に増える???

ドローンの世界市場の規模の予測は、2015年から2020年にかけて5年で2倍になると言われています。

参考 民間向けドローンは市場はこの5年で9000億円にーー矢野経調査ZDNet Japan

最近のニュースでもよく話題に取り上げられていて、イメージとして伸びる業界だと感じている人も多いのではないでしょうか。

そんなドローン業界に特化した転職サービスがスカイエージェント(SkyAgent)です。

スカイエージェントはドローンデパートメント株式会社が運営をしており、ドローン関係のメディアも運営しており、一流大手企業から、地域企業、ベンチャー企業まで幅広い求人をそろえています。

ドローン業界に興味がある人は登録すべき転職サービスです。無料で利用可能です。

国内初!ドローン業種専門の人材派遣・紹介情報サイト【スカイエージェント】でドローン業界への転職を考える

ドローンの空撮の仕事は意外と少ない!?

ドローン業界 空撮

ドローンの空撮の仕事と言えば、花形ですが、実際どうなのでしょうか。

公共事業・インフラ【検査・点検】75,000人
農業【農薬散布】【スマート農業】24,000人
セキュリティ【人命救助】【防災】【警備】23,000人
空撮【映画・TV】【観光】【エンターテイメント】11,000人
測量【3Dマッピング】11,000人
その他 5,000人

計143,000人

パイロット需要を見ると、空撮の分野は、5000人しかいません。
操縦者の中でもかなり割合の少ない部類に入りますね。

ドローンの操縦者になりたいと夢見る人たちの中でも空撮の分野で仕事を出来る人は恐らく限られていることでしょう。

なかなか狭き門と言えるかもしれません。

ドローン業界で人手が必要なのはエンジニア???

ドローン業界 エンジニア

どちらかというとドローン業界で人手が必要とされるのは、操縦者というよりドローン開発のエンジニアが必要とされています。

ドローンは、Python、C/C++といったプログラミング言語で構成されています。

ドローンは決して単体で動けるわけではなく、ソフトウェアやネットワークとセットになっているのです。

ドローンの使用方法は多岐にわたるので、必要なスキルも多岐にわたります。

ドローンの測量であれば、CADが使えるというスキルや、3次元データの画像処理などのスキルも必要になります。

ドローン関連ビジネスでは、むしろエンジニアが花形であると言えるでしょう。
アメリカのドローン職の年収は、500万~1320万とのことで、けっこう夢がある年収です。

日本は恐らくそれよりも低くなると想定されていますが、将来どうなるか分かりません。

もしあなたがドローン業界に携わりたいと思っているなら、ドローン業界のエンジニアも選択肢に入れてよいと思いますよ。

ドローン業界に興味がある人はまずはスカイエージェントで相談しよう!

ドローン業界 スカイエージェント 口コミ

あなたがもしドローン業界に興味がある場合、ドローン業界の転職サービスのスカイエージェントに相談してみましょう。

スカイエージェントはドローン業界に転職するならおススメです。

スカイエージェントの登録方法

メールアドレスとパスワードを入力後、基本情報を登録します。

その後、求人を探したり、面談をしたりするといった流れです。

スカイエージェントの評判は??

スカイエージェントは、ドローンに特化した専門求人サイトです。

スカイエージェントは、大手転職サイトでは扱っていない非公開求人を扱っています。
勿論ドローン業界の転職に特化しているので、非公開求人はドローン関係のものばかりです。

またスカイエージェントでは、未経験でも転職が可能な支援体制が整っています。
何かと専門性が必要そうと思われがちなドローン業界ですが、すべて専門スキルが必要というわけではありません。

またドローン自体が最先端の技術なので、新規事業の立ち上げなどの求人も多いです。新しいことにチャレンジしてみたい人にとっては面白いものになると言えるでしょう。

スカイエージェントの口コミは??

スカイエージェントの口コミを抜粋します。

私は、もともと保険の営業をしていましたが、特にもともと営業をしたいわけではなく、ノルマもそこまでしっかりこなせるタイプではなかったです。
そんな中、youtubeでドローンについての特集がやっているのを見た時に、ドローンに興味を持ちました。
30第一歩手前でしたが、新しい業界は面白そうと思い、勇気を出して飛び込んで、スカイエージェントに登録して面談を行いました。

面談では、知識がない私にも、わかりやすく業界のことを説明してくれました。
その中でも面白そうな求人があったので、応募して現在はドローン業界に転職をしています。

(32歳 男性)

スカイエージェントの職種

スカイエージェントの求人の職種は以下の通りです。

ドローンパイロット(空撮、測量、点検、農薬散布、リモートセンシング) エンジニア スクールインストラクター フライト運行管理者 空撮画像の分析者 整備点検者 販売員 営業 事務員 プロジェクトマネージャー 企画 社長室長 秘書 測量士 企画・営業 CTO COO CMO ディレクター マネージャー コンサルタント SNSマーケター フロントオフィス インターン 事業責任者 コーポレートスタッフ メディアディレクター ラウンダー 技術企画職 ゼネラリスト 管理部門ゼネラリスト 技術職 クリエイティブディレクター 映像制作スタッフ

スカイエージェントの求人の業種

スカイエージェントの業種は以下の通りです。

農林・水産 林業 漁業 小売業 観光業 不動産業 製造業 電気・ガス 通信業 卸売・小売・飲食業 金融・保険業 サービス業 分類不能産業

スカイエージェントの求人の勤務地

スカイエージェントの求人の勤務地は以下の通りです。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 アメリカ カナダ 中国 インドネシア タイ マレーシア オーストラリア シンガポール ベトナム インド イスラエル フランス イギリス ガーナ共和国 カンボジア

スカイエージェントの面談場所

スカイエージェントに登録後、スカイエージェントの面談を行いますが、スカイエージェントを運営するドローンデパートメント株式会社のオフィスは以下の通りです。

東京オフィス 〒101-0035
東京都千代田区神田紺屋町14
千代田寿ビル3階

岡山オフィス 〒700-0951
岡山県岡山市北区田中143-118

ドローン業界には無限の可能性がある!

ドローン業界には無限の可能性があります。

人が操縦する必要のある有人航空機を使わなくとも、UAVを遠隔操作で制御したりして、前もって決めておいた飛行経路を飛ぶように調整でき、安全性の向上が期待されています。

災害現場などでも、より早く災害現場に出動させることで、すぐに状況を判断し、人命救助できる可能性があります。

世界はどんどん変わっていっています。従来のやり方だけでなく、新しい新技術を私たちの生活に取り入れ、私たちの生活はより豊かになっていくことでしょう。

スカイエージェントの無料登録は下記からできます。

【スカイエージェント】公式サイト

合わせて大手の総合エージェントも登録してドローン業界に転職をしよう

ドローン業界への転職を考えているのであれば、専門的なスカイエージェントの登録以外にも合わせて大手総合エージェントにも登録しておきましょう。

やはり扱う求人が異なるので、大手の総合エージェントが扱っているドローン求人もあります。

また転職活動中に、大手の総合エージェントを利用していると、他の業界も視野に入るので、こちらの業界もちょっと興味があるかもしれないという場合、すぐに調べることが出来ます。

専門的なドローン転職サイトのスカイエージェントと、大手の総合エージェントを一緒に使うことが効率的な転職活動への第一歩となるでしょう。

大手総合転職エージェントは、リクルートエージェントがおすすめです。
下記から利用できます。

転職エージェント業界第一位!

リクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

転職エージェントの体験談を読みたい方は下記記事もご覧ください。

資金もない 時間もない スキルもない資金もない。時間もない。スキルもない。俺は転職不可能だ!

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

リクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

リクルートエージェント以外だと、dodaも人気です。

dodaもリクルートエージェントと同じく転職エージェントで、大手の関連会社や安定した中小企業等、ハローワークや転職サイトでなかなか見つけることのできない優良企業の求人を見つけることが出来ます。

第二新卒から30代の未経験の転職まで幅広い人材に対応しているのも魅力です。

dodaは、何と言っても一度履歴書や職務経歴書を書いて登録すれば、履歴書なしで応募できるのが強みです。

リクルートエージェントに続き、業界第二位なので、dodaを合わせて使う人は多いですよ。

下記のボタンから無料登録して転職相談することが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

\面談日を決めましょう/

dodaで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントでどれを掛け持ちしようと悩んだら大手2社のリクルートエージェントとdodaを抑えておけば心配ありません。

私はリクルートエージェントdoda の併用をおすすめしています。

企業や求人数やサービスなどはリクルートエージェントとdodaの差はほとんどありません。

差があるとしたらあなたの担当になったエージェントの質ですがこればかりは担当者の運というものがありますので、リクルートエージェントとdodaどちらが良い悪いというものではありません。

担当者が合わないなと感じたら別の担当者にして欲しいと頼んだり、リクルートエージェントとdodaを一緒に使って途中で自分の合っている方を使うようにするのが良いでしょう。

下記にリクルートエージェントとdodaの併用をおすすめする理由を詳しく書いています。

転職エージェント 複数 掛け持ち 二社転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。