銀行の窓口は消える?契約社員は特に危ない理由とは?

銀行 窓口 消える 理由

チェック!
転職活動を始めるなら転職エージェントのリクルートエージェント。

◆公式HP:リクルートエージェント

※ポイント1 非公開求人多数、全国対応、サポートの評判や口コミも良い

※ポイント2 書類作成や面接の受けごたえ等、転職活動のサポートの幅が広い

銀行の窓口の仕事は消える??と言われています。

特に契約社員の銀行の窓口は危ないと言われています。

あなたが契約社員であるなら、転職活動を始めることをおすすめします。

今回の記事を読めば

  • 銀行の窓口が消えると言われている理由
  • 銀行の窓口の契約社員が特に危ない理由

が分かります。

銀行の窓口は消えると言われている理由

銀行の窓口が消えると言われている理由をまとめます。

銀行の窓口は何故消えると言われているのでしょうか。

主に下記の理由が多いです。

  • AI(人工知能)が進化しているから
  • Fin Tech業界が銀行業界を圧縮するから

それぞれ見ていきましょう。

AI(人工知能)が進化しているから

銀行の窓口は消えると言われている理由の1つ目は、AI(人工知能)が進化しているからです。

特に預金・振り込みなどの窓口業務は、すでにATMによって自動化が進んでいっています。

現在は人手が必要な納税事務もバーチャルの銀行員が対応するようになるとも言われています。

AIが発達しているだけでなく、ロボット業界も大きくなっているので、本当に銀行の窓口からは人がいなくなるかもしれませんね。

AI 消える職業AIで消える職業まとめと考察【この時代で必要な3つの要素】

Fin Tech業界が銀行業界を圧縮するから

銀行の窓口は消えると言われている理由の2つ目は、Fin Tech業界が銀行業界を圧縮するからです。

Fin tech業界を知らない人のためにも簡単に説明すると、Fin Techは、Finance(金融)×Technology(IT)のことで、金融とITの融合です。

主に

  • クレジットカード
  • 指紋認証
  • 電子決済

等があります。

このあたりのお金に関するサービスでIT技術がかかわる分野のことですね。

下記記事にFin tech業界の業界事情を知れと言う記事があるので、興味がある方は参考にしてください。

フィンテック業界 転職新産業フィンテック(Fin tech)業界への転職する前に、業界事情を知れ!特に銀行業界は人員削減前に転職したほうがいい

例えば最近だと、PayPay(ペイペイ)等の電子決済サービスを使って、お金を持ち歩かない人も増えてきていますね。

コンビニなどで、Nanaco(ナナコ)などの電子決済サービスを使っている人も増えているのではないでしょうか。

また最近ではクレジットカードを複数持ち歩くことの邪魔さを解消するためにクレジットカードの一元化(一枚にまとまる)も進んでいます。

特に最近だと消費税増税によりキャッシュレス化(現金を持ち歩かなくなる)が進むと言われています。

無料で作れる楽天カードやUCSカードとか作っておいたほうが良いですよ。下記記事を参考にしてください。

消費税増税 キャッシュレス化 ポイント還元消費税増税でキャッシュレス化が進む?ポイント還元を使うべき理由。

このようにFin Tech業界が段々拡大してくると、銀行業界の仕事はなくなっていきます。

銀行の窓口の印鑑が消えるとも言われているのと同様、銀行の窓口の業務も徐々に消えていきます。

銀行業界事態は完全になくならないと思いますが、「紙なし」「窓口なし」とも言われているように、必要な人間はどんどん少なくなっていくと予測されています。

 

以上、このような理由から銀行の窓口は消えていくと予想されています。

銀行の窓口の契約社員が特に危ない理由

ではなぜ銀行の窓口の契約社員が特に危ないのでしょうか。

それは契約社員の雇用形態にあります。

契約社員は契約更新されなかったら仕事がなくなるから

契約社員が特に危ない理由は、契約社員は契約更新されなかったら仕事がなくなるからです。

契約社員はそれこそ正社員と同様契約期間中は簡単にクビを切ることができません。

ですが、裏を返すと契約期間が終了した時に、契約を更新されてなったら仕事がなくなります。

自分が働くつもりがあったとしても、契約社員として銀行に貢献していたとしても容赦なしです。無条件で仕事がなくなります。

特に大手銀行のUFJやみずほ銀行、三井住友銀行なども人員を削減すると公言してますよね。

UFJ銀行 1万人 削減三菱UFJ銀行1万人削減で銀行員は早めに転職するのが正解なのか?

これは、ぱっとみ、リストラが大量に起きると世間からは見られますが、実際は正社員ではなく、契約社員の多くが仕事を失うと予想されています。正社員を容赦なくリストラって大問題に発展する可能性がありますからね。

特に金融業界は信用が大切なので、企業の信用を落とすことがあってはいけないんです。

つまり、契約更新しなくてクビにしても法律的にまったく問題ない契約社員が人員削減のターゲットになるんです。

ここに気付いておかないと銀行の窓口に勤めている契約社員の方は、契約が切れた時に困る可能性があります。

しっかりと自分の状況を確認しておかないといけないです。

 

このような状況なので契約社員は特に注意して今後の業界の動きを見ておかないといけないんです。

契約社員 不安定 理由契約社員の不安定な理由を徹底解説。リスクあるしやめたほうがいい。

銀行の窓口以外の業務もAIによってなくなっていく

銀行の窓口も消えると言われていますが、実際のところ銀行に関しては銀行の窓口以外の業務もAIによってなくなっていくと言われています。

  • 融資・為替業務
  • 証券・投資信託販売業務
  • 信託業務

それぞれどうしてなくなっていくのでしょうか。

1.融資・為替業務

融資・為替業務もAIによってなくなっていくと言われています。

融資する企業の分析や格付けを機械が行うようになります。金利などの条件も提示し、AIが自動で判断するようになります。

外為も書類のチェックや両替が機械で出来るようになります。

2.証券・投資信託業務

証券・投資信託業務もAIによってなくなっていくと言われています。

株式売買の注文を自動化するアルゴリズム取引が主流になるので、AIによる投資対象の選別や投資機関の設定も出来るようになります。

証券業務や投資信託業務の仕事もなくなってしまうんですね。

3.信託業務

信託業務もAIによってなくなっていくと言われています。

不動産や証券における事務管理部門や運用部門や相続対策、遺言信託などのアドバイス業務もAIが取って代わります。

契約社員の間に正社員の仕事も見ておくべき

このように銀行の窓口業務以外の融資・為替業務、証券・投資信託業務、信託業務も段々となくなっていきます。

もしあなたが契約社員なら、契約期間中に正社員の仕事を見ておくべきです。

求人の中から興味のあるものをピックアップしておけば、いざ転職活動をするとなった時に動き出しやすくなります。

転職サイトのリクナビNEXTで、のんびりと求人を探すことが出来ます。下記からどうぞ。

転職サイト人気No1!

今すぐリクナビNEXTで求人を探す

5分で登録。しかも無料です…!

とはいえ、転職サイトだと自分のペースでやってしまいがちなので、転職活動をしようと思っても全然進まなかったりする場合があります。

転職する場合、普通は2~3か月かかるし自分一人で転職活動をするのは結構しんどいんですよね。

そこでおすすめなのは転職エージェントを使う方法です。

転職エージェントを使えば、エージェントがあなたの転職活動をサポートしてくれるので、あなたの負担がぐっと減ります。

契約社員から正社員になりたいという希望を持った転職希望者の相談をたくさんうけているので、しっかりとあなたの相談に乗ってくれますよ。

 

転職エージェントを使うタイミングは、実際のところ契約期間中の今がベストです。

契約期間が終了して仕事がもしなくなってしまった後だとすぐに再就職が難しいので給料がもらえない期間が発生してしまう可能性があります。

早めに転職先を見つけておけば、タイミングは転職エージェントが調整してくれるので安心です。

転職エージェントに相談したとしても今の会社を辞められるようにすすめられることはないので、契約社員のうちに一度相談してみましょう。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

今すぐリクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

退職を言い出せないという方には退職代行サービスというものがあるので下記記事を参考にしてください。

退職代行サービス EXIT SARABA 比較退職代行サービスのEXITとSARABAどっちを使えばよいか比較してみた

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。