人と関わらない仕事をしたい人が一度は検討する職業11

人と関わらない 仕事

「人と関わりたくない」
「人間関係に疲れた」

仕事の人間関係が面倒くさいと感じている人も多いと思います。
怒られたり、いろんな噂が流れたり、本当に複雑な人間関係のある職場って面倒くさいですよね。

毎日人と話さないといけないのはきつい。そう思っている人も中にはいると思います。

人と関わらない仕事をしたい人向けに、一度は検討する職業についてまとめてみました。

人と関わらない仕事をしたい人が一度は検討する職業11

プログラマー

IT、パソコン関係のお仕事です。
プログラム言語を用いて、プログラムを組み、システムやソフトウェアを作る仕事です。

個人で使用するWEBサイトやアプリケーションなどもプログラマーが作ることもあります。

今はネット社会で、パソコンを使う人も増えており、プログラマーという職業はなくてはならない職業になってきています。

プログラマーは、パソコンに向かって淡々と作業をこなすということが出来るので、人と関わらない仕事をしたい人に向いていると思います。

プログラミングを全く学んだことがない人は、techAcademyのようなオンラインプログラミングスクールもあるのでおすすめです。

TechAcademyの口コミ・感想と評判まとめ。どんな人に向いている?

 新聞配達

新聞配達の仕事は、朝早く起きて、新聞を町の各地に届ける仕事です。
ですが、新聞配達の仕事は正社員だと、配達という作業に加えて営業という作業もあります。

アルバイトでは、新聞配達のみやればいいですが、正社員の場合は、人と関わることになります。

清掃員

清掃スタッフの仕事場所は、マンションやホテル、オフィス、駅構内、ホテルなど様々な場所があります。
この職業の人たちがしっかり掃除をしてくれるからこそ街がきれいに保たれているわけですね。屋内の仕事、屋外の仕事があります。

建物の利用者に清潔な環境を使ってもらえるように仕事をしています。

工場のラインの仕事

機械の組み立て作業、包装作業等、ライン上で決められた作業を行います。

決められた作業を行う必要があり、人と話す必要がありません。作業に集中する必要があり、話すのは禁止という場所もあり、不要な会話をせずに仕事をすることが出来ます。

単調な作業をすることになるので、しんどいと感じる人もいるかもしれませんが、人と関わらない仕事がいいということで選んだのあれば我慢しないといけないところかもしれません。

警備員

警備員も、人と関わらない仕事の一つです。

ですが、配属先によっては、警備員がたくさん在中しているところもあり、実際のところ、勤務先によって左右されます。

肉体に自信がある人は、やってみてもいいと思います。

 

 トラックの運転手

トラックの運転手も、人と関わる時間が比較的少ない仕事だと思います。

運転中は基本的に人と話す必要はありません。
全国どこでも勤務が可能です。

現在ドライバー不足と言われており、トラックドライバーの仕事への就職は以前よりもしやすくなっています。

貨物を運んだあと、荷物を運んだりする作業が必要になる場合もありますが、その際に多少コミュ二ケーションが必要な部分もありますが、それ以外の時は、人と話さなくて済みます。

クラウドソーシング

クラウドソーシングサイトで仕事を請け負う方法です。
フリーランスに仕事を依頼できる仕事依頼サービスです。

ただ発注者とのかかわりもあり、完全に人と関わらないわけではありません。
また報酬が支払われないとか要求が多かったりと、そういう部分でのストレスを感じてしまう可能性もあり、そういうやり取りが苦手な人は苦戦するかもしれません。

収入もそこまで高いわけではないので、副業として始める人も多いです。

クラウドソーシングで有名なのはランサーズです。色々な仕事を探せます。

ランサーズは無料登録は30秒で終わります。その後、仕事を依頼したい方はというところからすぐに仕事の募集をかけましょう。

・ランサーズ

youtube制作

動画制作の仕事です。Youtuberですね。
以前より収益化が難しくなりましたが、一定のチャンネル登録者数と再生時間があれば収益化して、収入を得ることが出来ます。
ゲーム実況、アプリ解説、趣味についての動画などいろいろな視点で取り組むことが出来る可能性があります。

データ入力

データを入力する仕事です。タイピングが速い人にとってはうれしい仕事です。
テキスト入力などをする場合もあります。

内容によっては専門分野の知識を身に着けることも可能です。

作業をこなす形なので基本的には、人と関わる必要はありません。

ガスや水道の検針業務

ガスや水道などのメーターから消費した分を調べて回る仕事です。

専用の機器に数値を入力し、ポストに検査結果などを入れたりする仕事です。

その作業中は特に人と関わることはありません。

ビルメンテナンス

ビルなどの大きな建物に異常などがないかの保守管理をする仕事です。
設備を総合的に管理するので、幅広い知識が必要です。

資格がいくつか必要ですが、ビルの管理をしてみたいという方は一度検討をしてみてください。

 人と関わらない仕事はいっぱいある

人と関わらない仕事は他にもいっぱいあります。
仕事をする中でこの仕事は向いていないかもと思う人も多いと思います。

「人と関わるとすごく疲れる」
「チームワークとか苦手」
「一人で黙々と仕事をこなす生き方をしたい」

色んな生き方があると思います。
それはそれぞれの価値観です。

人と関わりたくないという気持ちが選べる職業の幅を限定的させると思いますが、それはそれで、自分の向いていることをやるきっかけになるので良いと思います。

現代の社会では、直接人と関わらなくても済む仕事がどんどん増えています。
ネット社会の影響です。インターネットが進化していっているからです。

今後人と関わるのが苦手だったけど、転職候補が見当たらなかったから転職しなかったという人でも、転職する人が出てくると思います。

人と関わらない仕事はいっぱいあるので、一度調べてどういうものをやってみたいか検討していきましょう。

人と関わる仕事についていたら、人間関係は切っても切り離せない

今現在あなたはどんな仕事に就いていますか?

結局、今現在人と関わる仕事についているとしたら、あなたが仕事を変えない限り、人間関係はつきまといます。
良好な人間関係を築くのが得意であれば、むしろ人と関わる仕事の方が向いていると思います。
ですが、人は全員がコミュニケーション力が高くて誰とでも仲良くなれるわけではありません。

人見知りする人もしますし、人の前だと緊張して上がってしまう人もいると思います。

私はコミュニケーションが苦手だとしても人間関係を築くという部分に向き合ってもいいと思います。その中で気づく部分が色々あるかもしれません。

人と向き合うのって大変なことだと思います。

「相手が何をしたら喜ぶか」
「相手が何をされたら悲しむか」

こういうことを一人に対してでなく複数人に向けてやっていく必要があります。

そういうことを常日ごろから考えられていると適切な対応が取れるようになるでしょう。
ですが、なかなかそこまで気が回らないというのが普通です。

向き合った結果、やっぱり自分には向いていないかもしれないと感じたとしたら、今の時代だったら人と関わらない仕事の選択肢はいっぱいあります。

勿論仕事を調べていく中で、人と関わるけど、この仕事は面白そうだなと思う仕事も出てくるかもしれません。
何故ならば、知らない仕事に対しては、そもそも自分が認知していないので、働く姿を想像できないのです。

知らない仕事を知った時にこの仕事面白そうだなと思えば、人を関わる仕事でも面白いと思うかもしれません。

いろんな仕事を見ていくべきでしょう。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

転職エージェントの体験談を読みたい方は下記記事もご覧ください。

資金もない 時間もない スキルもない資金もない。時間もない。スキルもない。俺は転職不可能だ!

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

リクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

リクルートエージェント以外だと、dodaも人気です。

dodaもリクルートエージェントと同じく転職エージェントで、大手の関連会社や安定した中小企業等、ハローワークや転職サイトでなかなか見つけることのできない優良企業の求人を見つけることが出来ます。

第二新卒から30代の未経験の転職まで幅広い人材に対応しているのも魅力です。

dodaは、何と言っても一度履歴書や職務経歴書を書いて登録すれば、履歴書なしで応募できるのが強みです。

リクルートエージェントに続き、業界第二位なので、dodaを合わせて使う人は多いですよ。

下記のボタンから無料登録して転職相談することが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

\面談日を決めましょう/

dodaで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントでどれを掛け持ちしようと悩んだら大手2社のリクルートエージェントとdodaを抑えておけば心配ありません。

私はリクルートエージェントdoda の併用をおすすめしています。

企業や求人数やサービスなどはリクルートエージェントとdodaの差はほとんどありません。

差があるとしたらあなたの担当になったエージェントの質ですがこればかりは担当者の運というものがありますので、リクルートエージェントとdodaどちらが良い悪いというものではありません。

担当者が合わないなと感じたら別の担当者にして欲しいと頼んだり、リクルートエージェントとdodaを一緒に使って途中で自分の合っている方を使うようにするのが良いでしょう。

下記にリクルートエージェントとdodaの併用をおすすめする理由を詳しく書いています。

転職エージェント 複数 掛け持ち 二社転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。