職場で無視?仲間外れ?パワハラで人間関係からの切り離しで疎外感を感じる時の対処法まとめ

パワハラ 人間関係からの切り離し

パワハラの中には、人間関係からの切り離しをして、職場で疎外感を感じさせるものがあります。
人間関係からの切り離しというのは、職場で仲間外れをしたり、職場で無視をしたり、個人を阻害するようなパワハラです。

職場でいじめとか小学生か!と思いますよね。
小学校、中学校などはいじめも多いですが、高校、大学になり、大人になるにつれて、いじめは段々減ってきます。

それなのに社会人になって、仲間外れをしたり、無視をしたりするって、退化しているんですかね??
社会人になって仕事でストレスが溜まるようになって、腹いせに誰かをいじめるようになる。これって小さな人間がすることです。

「パワハラ野郎無視してんじゃねーぞ」
「身内感半端ない会話ばかりして居心地が悪い」
「いつも話に入れてもらえない」

でもそんな風に心の中で悪態をついたり、辛いなって思ったりしてもなかなか状況が変わらない。

今回はパワハラで人間関係からの切り離しをされて職場で疎外感を感じる時の対処法を考えます。

関連記事:仕事のストレスで早死にすることが確定する!?仕事の早死にの原因の元4選!

出世の道 閉ざされる仕事のストレスで早死にすることが確定する!?仕事の早死にの原因の元4選!

職場で無視される時の4つの対処法

なぜ職場で無視されないといけないんだ。無視されて辛い。
孤独な思いを感じ疎外感を覚えている人はいないでしょうか。

無視された場合の4つの対処法を紹介します。

1.こちらから歩み寄る

職場で無視される時の対処法の一つ目は、こちらから歩み寄るということです。

何か自分が悪いことをしたという原因が分かっていたり、何となくここが原因かもしれないなと思っている場合、自分から相手に歩み寄ってみましょう。
お互い無視している状態だと社内の雰囲気もギスギスしていていい状態ではありません。

プライドが高い人だといつまでもそれを許さず、ずっと無視している状態が続いてしまう場合があります。
あなたがプライドが高い部分があると難しいかもしれませんが、相手にこちらから歩み寄って、相手を怒らせて無視するようになった原因が分かるのであれば素直に謝りましょう。

そちらの方が円満に問題解決する場合があります。

もしどうしても原因がよく分からない場合は、「直接相手に聞いてみる」ということも可能です。
勿論勇気がいることですが、人間関係の調整って何かと勇気がいるものです。
相手に踏み込まないと、解決しない場合もどうしてもあります。

勘違いや誤解で無視されてしまうということもあるので、原因を追究して調べてみましょう。

2.第三者に協力をお願いする

職場で無視される時の対処法の二つ目は、第三者に協力をお願いするということです。

あなたを無視している人とあなたと接点のある第三者に協力してもらいましょう。

「最近○○さんとあまり話していないんです。何かもしかしたら怒らせちゃったみたいで。何か知りませんか?」と第三者に聞いてみて、探ってもらうという方法です。

この場合、第三者があまり協力的でない場合や、こっそり相手の様子をうかがうのが下手な場合は、ねじ曲がって無視している人に伝わったり、さらに誤解されたりする可能性があるので、頼む時は慎重にしていきましょう。

第三者を絡めて余計こじれてしまったでは勿体ないですからね。

3.仕事に集中する

職場で無視される時の対処法三つ目は、仕事に集中するということです。

無視されていることを、気にしすぎて仕事が全然はかどらないと感じる人もいるのではないでしょうか?

ですが、無視されているということばかり考えていてもしょうがない場合があります。

相手が私生活で上手く行っていなくて単純にその時期にむしゃくしゃしているという時もあります。そういう時は割り切って時間が過ぎるのを待ったほうがいい場合もあります。

仕事を早く終わらせようと集中して取り組むことで、その人のことを考えなくて済むようになり、無視されていたとしてもどうでもよくなる場合があります。

仕事中は最低限のやり取りだけすませてあまり関わらないようにするというのも一つの方法です。

4.こちらもずっと無視を決め込む

職場で無視される時の対処法の四つ目は、こちらもずっと無視を決め込むです。

何故相手が無視するのか分からない。無視する理由が意味不明という場合は、こちらも同じく無視をし続けるという対抗手段があります。
勿論これには相当あなた自身のメンタルが強くないといけません。
無視を決め込むと決めても罪悪感を感じる場合もあるでしょう。

本当は悪いことをしていないあなた自身も悪いことをしている気分に駆られるかもしれません。

人間関係がさらに悪くなってしまう可能性もあるので、諸刃の剣であると言えるでしょう。

怒鳴る パワハラ 社長怒鳴るパワハラ社長の対策・対処法4選。そんな奴はこう撃退せよ

職場で仲間はずれされる時の5つの対処法

職場 無視 仲間外れ

職場で仲間はずれされるのって辛いですよね。

なぜ自分が仲間外れにされないといけないんだ。
そういう風に感じた時にどういうことをすればいいかの対処法をまとめます。

1.態度を改める

職場で仲間外れにされる時の対処法の一つ目は、態度を改めるです。

会社で仲間外れが始まる時って「なんとなく」という理由なき仲間はずれって場合も多いんです。
でもそのなんとなく好きじゃない、何となく関わりたくないとあなたが思われているとしたら注意が必要です。

何となくあなたと関わりたくないと思う相手も悪いですが、あなた自身もそう思われてしまうなら、何かしらの原因があります。

敬語をしっかりつかえているか、仕事を急に頼まれたときに嫌な顔をしないか、返事の仕方が雑じゃないか。

どうでもいいって思われることかもしれないですが、意外とそういう細かなところ一つが原因で無視されるようになってしまうことも多いです。

相手に気持ちがいいと感じられるような態度を取れるように、今一度自分自身を見つめなおし態度を改めましょう。

2.仕事にしっかり取り組む

職場で仲間外れにされる時の対処法の二つ目は、仕事にしっかり取り組むです。

仲間外れになる原因としては、仕事が出来ない、仕事をサボっている、こういうことがきっかけで、陰で「あの人仕事できないよね」とか「あの人仕事サボっているよね」とか言われて、あんまりかかわるのをやめておこうとなる場合もあります。

そういうことが仲間外れの原因であるならば、しっかりと仕事に取り組んで状況を改善しましょう。
勿論あなたはプライベートの予定があって、仕事を早く終わらせて帰りたいと思っているかもしれません。

だからといって、仕事を早く終わらせたいがあまりに仕事が雑になっていて、後から帰る人が後始末をしている状態だと、良くは思われないでしょう。

仕事にしっかりと取り組んで、仕事上の評価を勝ち取ることが対処法になりえます。

3.上司に相談してみる

職場で仲間外れにされる時の対処法の三つ目は、上司に相談してみるです。

上司に相談をすることで、部署を変更してもらったり、席を変えてもらったり、現在の状況が改善される場合があります。

勿論上司全員が仲間外れに関わっていたら、この方法は使えません。

職場全体が仲間外れにしてくる状態であれば、かなり状況を打開するのは厳しい状態であると言えるでしょう。

4.上司がダメなら人事に相談

職場で仲間外れにされる時の対処法の四つ目は、上司がダメなら人事に相談することです。

上司がダメならそれ以外の人事やその上の人たちに事情を説明してみましょう。
それによって、人事が異動を考えてくれたり、どうすれば問題が解決できるかを一緒に考えてくれて解決する場合があります。

一人で悩んでいてもなかなか解決しない場合もあります。そういう時は他の人の力を頼ってみてください。

5.お金のためだと割り切る

職場で仲間外れにされる時の対処法の五つ目は、お金のためだと割り切るです。

もう仲間外れにされてしまってどうしようもない、手の打ちようがないと思ったら、仕事はお金のためだ、ストレスが溜まるものだと割り切って、お金のために働こうと考えることです。

気の合わない人と別に仲良くする必要はありません。
同僚となれ合うために職場に行くのではなく、お金を稼いで生活費に充てるために行くんです。
わざわざ群れると定時にも帰りづらくなりますし、サービス残業が無駄に長くなる場合もあります。

職場の人と仲良くする必要はないと割り切って、仲間外れなんて心の狭いことをしている人たちは恥ずかしいと思ってスルーしましょう。

退職代行サービス 流行る理由退職代行サービスが流行る理由まとめ。使うか悩んでいる人へ

人間関係からの切り離しを企む嫌な職場のメンバーたち

職場 パワハラ

無視や仲間外れ等のパワハラの対処法をまとめました。

どんな職場でも、人間関係によるトラブルはつきものです。

ちょっとしたことで、人間関係はこじれて、しょうもない無視や仲間外れ等の陰湿ないじめが行われる場合があります。

職場で無視をしたり、仲間はずれにしたりするような人たちは、下記のような人が多いです。

  • 上司
  • 勤務年数が長いお局様
  • 上司ではないが仕事で重要なポジションを獲得している人
  • 回りからの評価が高い同期

こういう人たちの中に、ちょっと危なそうだなと思う人がいる場合は、入社した後から気を付けて接していくのが無難です。

職場のめんどくさい人には、嫌われないようにしなければいけません。

一度目をつけられると本当に面倒くさいので、目をつけられないようにしていきましょう。

嫌な人たちに目をつけられてしまった場合

ですが、もう既に目をつけられてしまって、パワハラを受けていて辛いと思っている人も中にはいると思います。

目をつけられていて、現在あなたが人間関係からの切り離しのようなパワハラを受けていると感じている場合、あなたは心の中で「私だけが悪いわけじゃない」としっかり自信を持ってください。

あなたに何かしらの原因があったとしても、結局、無視をしたり、仲間はずれをしたりするような人はその人たちの器にも原因があります。

レベルの低い行動を大人になってもなおする人たちです。

その人たちによって無視されたり、仲間はずれにされたりして、疎外感をものすごく感じて、本当に職場が嫌だ、職場を変えたいと思った人もいるでしょう。
「私が全部悪いのではないか?」と悲観的になった人もいるかもしれません。
ですが、疎外感を感じたとしても、すべて自分にベクトルを向けてしまわないほうがいいです。

人間関係からの切り離しをされて疎外感を感じて、考えすぎて、精神的に病んでしまったり、鬱になってしまったりする人もいます。

あなたが悪いわけではありません。悪いのはレベルの低いいじめをする人たちです。

関連記事:小さな会社だと社長と反りが合わない場合は、会社を辞めて転職したほうがいい

社長と反りが合わない オワコン小さな会社だと社長と反りが合わない場合は、会社を辞めて転職したほうがいい

レベルの低い職場をおさらばする

正直、職場内でパワハラがある会社ってレベルが低い会社です。

あなたがパワハラを受けた時に色んな対処法を使ってみても、状況が全然変わらなかった場合、そもそも根強い社風が、パワハラを生む環境を作り出しているかもしれません。

あなた自身が変わっても、職場の雰囲気が変わらないのであれば、どうしようもありません。

パワハラのあるレベルの低い職場にうっかりと入り込んでしまったと悟って、そこからの脱出を考えましょう。

パワハラの多い職場、まったくない職場、職場環境は様々です。

本当に職場環境ひとつがかわるだけで状況が180度変わる場合があります。

あなたが今の職場本当にダメだなと思っているのなら、新環境に転職することで、今までの忌まわしい人間関係がリセットされます。

本当に職場のパワハラがひどい場合は、真剣に考えてみてください。

とはいえ、転職ってなかなか大変ですよね。

パワハラを受けている状態で転職をするのってかなり体力を使うし、しんどいです。

そこでおすすめなのが、転職エージェントに登録し、二人三脚で転職活動を行う方法です。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

転職エージェントの体験談を読みたい方は下記記事もご覧ください。

資金もない 時間もない スキルもない資金もない。時間もない。スキルもない。俺は転職不可能だ!

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

リクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

リクルートエージェント以外だと、dodaも人気です。

dodaもリクルートエージェントと同じく転職エージェントで、大手の関連会社や安定した中小企業等、ハローワークや転職サイトでなかなか見つけることのできない優良企業の求人を見つけることが出来ます。

第二新卒から30代の未経験の転職まで幅広い人材に対応しているのも魅力です。

dodaは、何と言っても一度履歴書や職務経歴書を書いて登録すれば、履歴書なしで応募できるのが強みです。

リクルートエージェントに続き、業界第二位なので、dodaを合わせて使う人は多いですよ。

下記のボタンから無料登録して転職相談することが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

\面談日を決めましょう/

dodaで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントでどれを掛け持ちしようと悩んだら大手2社のリクルートエージェントとdodaを抑えておけば心配ありません。

私はリクルートエージェントdoda の併用をおすすめしています。

企業や求人数やサービスなどはリクルートエージェントとdodaの差はほとんどありません。

差があるとしたらあなたの担当になったエージェントの質ですがこればかりは担当者の運というものがありますので、リクルートエージェントとdodaどちらが良い悪いというものではありません。

担当者が合わないなと感じたら別の担当者にして欲しいと頼んだり、リクルートエージェントとdodaを一緒に使って途中で自分の合っている方を使うようにするのが良いでしょう。

下記にリクルートエージェントとdodaの併用をおすすめする理由を詳しく書いています。

転職エージェント 複数 掛け持ち 二社転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。