アスペルガーは転職を繰り返すって本当??仕事が続かないのは何故?

アスペルガー 転職を繰り返す

アスペルガー症候群(ASD)は転職を繰り返すというのは本当でしょうか。

仕事が続かないと言われていますが何故でしょうか。

今回の記事を読めば、

  • アスペルガー症候群は転職を繰り返すのか?
  • アスペルガー症候群が仕事が続かない理由

が分かります。

今現在、アスペルガー症候群(ASD)は自閉症スペクトラム障害という分類に統合されています。

アスペルガー症候群(ASD)は転職を繰り返すのか?

果たしてアスペルガー症候群(ASD)は転職を繰り返すのでしょうか。

結論から言うと、人によります。

アスペルガー症候群は仕事を辞めて転職を繰り返すを繰り返す人は多いと言われています。

ですが一個の職場に定着しないというのは、結構不安ですよね。

アスペルガー症候群は興味を持ったことに対して集中力があると言われています。

向いている仕事につけばその仕事に熱中して転職を繰り返さないです。
向いていない仕事につくと、仕事に熱中せずに冷めてしまい定着せずに転職していまうのです。

従って向いている仕事、向いていない仕事をやるかでアスペルガー症候群の転職率は変わってくるのです。

アスペルガー症候群 転職 方法アスペルガー症候群(ASD)が転職する方法と注意点まとめ【保存版】

アスペルガー症候群(ASD)が仕事が続かない理由

ではアスペルガー症候群(ASD)が仕事が続かない理由というのは一体どんな理由があるのでしょうか。

いくつかあるので、理由をまとめます。

  1. 人間関係でトラブルがあるから
  2. 人と接することがストレスになるから
  3. 仕事の内容が嫌だから

1.人間関係でトラブルがあるから

1つ目の理由は人間関係でトラブルがあるからです。

アスペルガー症候群は、コミュニケーションが苦手な人が多いです。

文脈や言葉の含まれる裏の意図を読み取るのが非常に苦手で、相手の発言を文字通りに受け取ってしまいがちです。

また相手の声のトーンや表情、身振り、手ぶりから真意を読み取ることや、ユーモア、皮肉、御世辞、比喩などを理解することも苦手な人が多いので、相手とのコミュニケーションで誤解が生じ、トラブルが発生する場合があります。

耳から入る情報処理が苦手で、視覚的な情報の方が理解しやすい傾向があり、ボーっとしていると一瞬で会話についていけなくなります。

人間関係でトラブルがあると、仕事を辞めたいとだんだんと思うようになり、その結果転職してしまう場合があります。

2.人と接することがストレスになるから

2つ目の理由は人と接することがストレスになるからです。

とはいえ、仕事では基本的に人と接する機会があるので、人と接することが多い仕事だと転職しやすい傾向があります。

例えば、営業職や販売職などの人と関わることが多い仕事を選んでしまうと、予想以上に色んな人と知り合い話す必要があるので、アスペルガー症候群の人はかなり疲れてしまいます。

予想外の出来事が起きると、不安に駆られたり、パニックになったりすることもあるのでアスペルガー症候群は人一倍ストレスと戦うことになります。

人と多く接する仕事は向いていない可能性もあるので、仕事選びの時は十分に注意しましょう。

「パソコンと多く接する仕事」で「パソコンが友達だ」といえるような仕事が向いているかもしれませんよ。

3.仕事の内容が嫌だから

3つ目の理由は仕事の内容が嫌だからです。仕事の内容が気に入らなくて辞める場合があります。

業界によっても職種によっても様々ですが、仕事の内容が好きになれなければ苦痛で苦痛で仕方がないと感じる場合もあります。

そうなると、なかなか仕事を続けられません。

得意な分野の仕事になれば、過集中と言われるほどの集中力で真価を発揮できる可能性もありますが、そうでない場合、力を発揮できません。

しっかりと好きになれる仕事に取り組めるといいですね。

 

以上のような人間関係や仕事の理由から、アスペルガー症候群(ASD)は仕事が続きにくいと言われています。

転職を繰り返してもスキルアップしていればOK

ただし転職を繰り返すことが悪い事なのか?ということですが、全く悪い事ではありません。

転職を繰り返してもその中でスキルアップを目指していけばOKです。

例えば、仕事が嫌だから辞めるというように感覚的に繰り返していたら、いつまでたっても無職の時期があったりと波があってふらふらすることになってしまいます。

そうではなく、目的をもって転職をするならば、転職を繰り返すということは悪い事ではないでしょう。

むしろ今後は人材がますます流動化していくと予想されるので、転職を経験するのが当たり前の時代が来ると予測されます。

例えば、IT系企業に関しては、プログラミングスキルを身につければ、プログラマーやエンジニアの転職はしやすいですし転職後の給料アップも望めます。

ひたすらhtml等のコードを打つことに没頭できるので、向いている人にはめちゃくちゃ向いていたりします。

このように転職を通じてスキルアップをしていきたいと考えているのであれば、転職を繰り返すということは決してマイナス要素ではありません。

今の時代で生き残るには、むしろ転職を余儀なくされても対応できる環境適応能力が求められているのです。

IT業界 転職エージェント まとめIT業界に強い転職エージェント、転職サイトまとめ。経験者未経験者用

転職するならしっかりと仕事内容に向き合いましょう

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、

  • アスペルガー症候群は転職を繰り返すのか?
  • アスペルガー症候群が仕事が続かない理由

についてお伝えしました。

アスペルガー症候群(ASD)が転職を考えるなら、しっかりとあなたがどんな仕事をやりたいか考えるべきです。

仕事の向き不向きによって、あなたの人生が変わっていきます。

転職を検討する場合は、転職サイトや転職エージェントを利用しましょう。

そうすることであなたの本当に向いている仕事が見つかりやすくなります。

今すぐに転職する気がない場合

今すぐ転職する気がない場合は、転職サイトに登録だけ済ませておきましょう。

転職サイトに登録しておけば24時間いつでも暇な時に興味を持った求人をチェックすることが出来ます。

転職する気が全くなくても、登録しておくことで、思いもよらない求人が見つかってあなたの本当にやりたいことが見つかるかもしれませんよ。

下記からすぐに登録できるので、面倒くさがる前に済ませておきましょう。

転職サイト人気No1!

今すぐリクナビNEXTで求人を探す

5分で登録。しかも無料です…!

今から転職活動を始めたい場合

今から転職活動を始めたい場合は、転職エージェントがオススメです。

転職エージェントを利用すると、転職エージェントと呼ばれるキャリアアドバイザーがあなたの転職のサポートをしてくれます。

書類添削、面接対策、求人の紹介などあなたの転職に関することを全部やってくれるので、転職活動の負担がぐんと減りますよ。

下記から登録できます。

転職エージェント業界第一位!

今すぐリクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

あなたに合った仕事を見つけられることを応援しています。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

今すぐリクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

退職を言い出せないという方には退職代行サービスというものがあるので下記記事を参考にしてください。

退職代行サービス EXIT SARABA 比較退職代行サービスのEXITとSARABAどっちを使えばよいか比較してみた

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。