マスクする仕事はニキビ隠せる、すっぴんOK、あくびし放題。

マスク 着用 仕事 

マスクする仕事はニキビ隠せるし、すっぴんOKだし、あくびし放題です。

マスクしてできる仕事は顔をそこまで気にしなくても仕事をすることが出来ます。

マスクする仕事はどうやったら見つけることが出来るのでしょうか。

  • どんな仕事がマスク着用OKか?
  • マスク着用の仕事のメリット
  • マスク着用の仕事のデメリット
  • マスク着用の仕事を探す方法

について今回はまとめます。

どんな仕事がマスク着用OKなのか?

どんな仕事がマスク着用なのでしょうか。

いくつか例を挙げようと思います。下記のような仕事がマスク着用可能です。

  • 医療事務
  • 医師
  • 調理、給食作業
  • 食品や精密部品の製造や検査
  • タクシーやトラック運転手
  • 農業・園芸
  • 塗装・溶接
  • パティシェ
  • 清掃業

医療事務

医療事務は病院の受付をする仕事です。病院内なので、朝からマスクをつけていてもOKな職場も割とあります。

医師

医者もマスク着用が多いですね。治療の際に唾が飛んだり汗が落ちたりするのを防ぐためもあります。

調理、給食作業

調理や給食作業なども衛生面の観点からマスクをすることが多いです。

食品や精密部品の製造や検査

食品や精密部品の製造や検査もマスク着用します。

衛生的な部分で気を付けない作業は仕事上つけないといけないですね。

タクシーやトラック運転手

タクシー運転手はトラックの運転手もマスク着用することが出来ます。

運転中は割と自由なので、お客様にもし仮に聞かれても、花粉症とか風気味とかのどの調子がおかしいとか答えておけば問題ありません。

農業・園芸

農業や園芸の仕事も職業柄、マスクをしてやりますね。日よけの代わりに使う人もいますね。

塗装・溶接

塗装・溶接も飛んだりして危ないので、マスクをすることが多いです。

パティシェ

お菓子作りをするパティシェもやはり衛生面の部分からマスクをつけることが多いです。

清掃業

掃除をする仕事全般もほこり対策などもありマスクをして仕事をします。

マスク着用の仕事のメリット

マスク直用で出来る仕事のメリットは何でしょうか。

  • 人付き合いが苦手でも緊張しない
  • すっぴんでOK
  • ニキビ跡を隠せる
  • あくびし放題

1.人付き合いが苦手でも緊張しない

マスク着用の仕事のメリットの1つ目に、人付き合いが苦手でも緊張しないというものがあります。

マスクガードによって、壁を作ることが出来るので人見知りでも多少話しやすくなります。

マスク依存症でも大丈夫です。

2.すっぴんでOK

マスク着用の仕事のメリットの2つ目に、すっぴんでOKというものがあります。

もちろん、ずっとマスクをし続けないものもありますが、職場の雰囲気によっては化粧とか全然しない雰囲気の場所もあります。

化粧なしの職場ってそれだけで朝の時間がめちゃくちゃ節約できます。

子育てとか忙しい人だったら特に朝の時間はデカいです・

3.ニキビ跡を隠せる

マスク着用の仕事のメリットの3つ目に、ニキビ跡を隠せるというものがあります。

ニキビ跡が仕事中も気になってしまうということでストレスが溜まってしまうようであれば、マスク着用の職場を探すというのも一つの選択肢になります。

マスクしたままできるのであれば、ニキビ跡を気にせずに仕事をすることが出来ます。

4.あくびし放題

マスク着用の仕事のメリットの4つ目に、あくびし放題というものがあります。

あくびし放題ですよ。あくびし放題。

くち開けっ放しでだらしない表情していてもOKです。

眠くてしんどいなと思う時にもあくびを思う存分できれば復活します。

マスクをしていたらあくびはバレないのでおすすめですよ。

マスクをしている仕事の特権です。

マスク着用の仕事のデメリット

逆にマスク着用の仕事のデメリットはなんでしょうか。

1.夏が暑い

マスク着用の仕事のデメリットの1つ目は、夏が暑いということです。

もちろんエアコンはきいていると思いますが、それでも夏は夏です。

夏だしマスクなんてしたくないと思っても、しなければいけません。

2.顔に跡が付く

マスク着用の仕事のデメリットの2つめは、顔に跡が付くということです。

耳に引っ掛けると思いますが長時間つけながら作業をするので、跡が付く場合があります。

3.声が聞き取りづらくなる

マスク着用の仕事のデメリットの3つ目は、声が聞き取りづらくなることです。

とは言っても、微量です。

そこまで悪影響はないです。

マスク着用の仕事を探す方法

マスク着用の仕事を探すにはどうやって探せばよいでしょうか。

主に二つあり、転職サイトを使った方法と転職エージェントを使う方法があります。

転職サイトの場合は、下記にまとめているので参考にしてください。

転職サイト メリット デメリット転職サイトおすすめ一覧とメリット・デメリットまとめ。

マスク着用の仕事を探すのであれば、転職エージェントを使った方法がオススメです。

転職サイトでは、マスク着用に絞って検索をすることが出来ないので、なかなか見つけるのが難しいです。

転職エージェントは、転職エージェントと呼ばれるキャリアコンサルタントが、あなたの希望や悩みを聞いてあなたに合った求人を持ってきてくれます。

マスク着用の仕事の中で、例えば、医療事務の仕事がしたい、食品系の仕事がしたいという希望を伝えれば、エージェントが非公開求人の中から希望に合うような仕事を探してくれます。

「転職エージェントって何?」と疑問を持っている人は下記記事に詳しく書いてあるのでお読みください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

マスク着用の仕事を見つけることが出来れば、それだけであなたの仕事の悩みが解決するかもしれません。

理想の求人を見つけましょう。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

今すぐリクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

退職を言い出せないという方には退職代行サービスというものがあるので下記記事を参考にしてください。

退職代行サービス EXIT SARABA 比較退職代行サービスのEXITとSARABAどっちを使えばよいか比較してみた

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。