地方に転勤で飲む友達がいない。一人暮らしで飲み友達を作る方法7選

飲み友達 いない 作る方法

転勤で地方に引っ越しになって途端に友達が0になった経験はありませんか??
大企業であれば、会社の寮に入れば自由は失うものの会社の先輩や同僚がいるので、仕事終わった後暇でも、会社のメンバーで飲みに行ったりできますよね。

ですが、転勤で地方に来て、寮ではなく一人暮らしをすることになった場合、寂しさに襲われることになります。

地方に来ると、縁もゆかりのない土地なので、なかなか友達を作りたいと思っても作れない人も多いのではないでしょうか。
本当は人と話したい、人の話を聞きたいと思っていたとしても、全然友達が出来ないので話せないって本当に辛いことですよね。

お酒は好きで家で一人では飲むんだけれどどうせなら複数で飲みたい、気軽に飲める友達が欲しいって思っている人は、この記事を読んでください。

今回は、転勤で地方に引っ越してきた人が飲み友達を作る方法をまとめます。

転勤で大都市に引っ越して一人暮らしの人であれば、この方法を使えば余裕で広がると思います。
地方と大都市だと、地方の方が飲み友達を作る難易度は高めです。

それでは見ていきましょう。

飲み友達を作る方法7選

1. twitterで知り合う

飲み友達を作る方法の1つ目は、twitterで知り合うという方法です。
Twitterを使い慣れていない人でもメールアドレスさえあれば簡単にtwitterのアカウントを作ることが出来ます。

携帯のメールアドレスでも作れますし、GmailやYahooメールなどのフリーメールアドレスでも作れます。
フリーメールアドレスがおすすめです。

具体的にはプロフィールに、地域、年齢、趣味などを記載します。
例を載せておきますね。

福井県敦賀市/28歳/お酒/野球/ゴルフ/はじめまして!仕事の転勤で福井に来ましたが、知り合いが全然いないです。お酒が好きでビールやハイボール等よく飲みます。飲みとも募集中です。気軽に話しましょう

プロフィールの文章を作った後、画像を乗せますが、画像は顔写真じゃなくても構いません。
何かしらの画像を乗せましょう。
全く画像を乗せないと、怪しいアカウントだと思われるので、もし案がなければ犬や猫などの動物にしましょう。

名前も本名でやる必要はありません。ニックネームでもいいですし、思いつかない場合はイニシャルなどを交えて考えてもいいと思います。

アカウントを作成し終わった後、プロフィール検索で、「地域名」「地域の有名な観光地」「地域のお店」等で検索します。

地域のお店などのアカウントがあった場合はフォローしたほうがいいですよ。
同じ地域の人が多くフォローしている可能性が高いです。

ちなみに、カフェに関するアカウントをフォローしているとおすすめユーザーにカフェ好きのユーザーが表れやすくなります。

野球好きに関するアカウントをフォローすると、おすすめユーザーに野球好きのユーザーが表れやすくなります。

まり、あなたが仲良くなりたい属性のアカウントをフォローしていきましょう。

例えば、山梨県甲府市の知り合いを作りたいなら山梨県甲府市のユーザーをフォローしていったほうがオススメのユーザーに山梨県甲府市のユーザーが出てきます。

そこから、同じ地域の人で絡みやすそうだなという人に対し、つぶやきにコメントをしたりして仲良くなっていきます。共通の趣味などがあるとなおコメントしやすいですね。

お互いにフォローするとメッセージを送れるようになりますが、最初から送りすぎると警戒されるかもしれないので最初はつぶやきを通して仲良くなっていくのが無難です。
Twitter上で仲良くなったら、LINEなどを交換してもいいですし、飲みに誘ってもいいと思います。
飲みのハードルが高そうだったら、昼ご飯などから誘うのもありだと思います。

注意点
  • 1日にフォローしすぎると、アカウントが凍結の恐れがあります。何人フォローしていいかはフォロワー数によっても変わるので何とも言えないですが、少しずつ増やしていきましょう。
  • フォローをされたからと言って、相手が自分のコメントに必ず反応するわけではありません。無視されることもあると思います。そんなことはよくあることなので、傷つかないようにしましょう。傷ついていたら何もできません。

 

Twitterの地方アカウントを作る場合は、元々Twitterのアカウントがあったとしても一から地方アカウントとして作ったほうがいいですよ。

2. instagramで知り合う

飲み友達を作る方法の2つ目は、instagramで知り合うという方法です。
Instagramも最近は流行ってきましたね。

Instagramもメールアドレスがあれば登録が可能です。フリーメールアドレスを使うといいですね。

Instagramで地方の人と繋がりたいのであれば、地方の人気飲食店などで調べてその写真にいいねをする方法が有効です。

地域のカフェ、ラーメン屋、ハンバーグ屋、海鮮丼、さまざまですね。
食べログなどの人気ランキングで高評価のものはinstagramとかでもアップされやすいです。

特にその地域限定の個人経営のお店とかであれば、地元の人しか来ないので、その写真をアップできる人は地元の人であることが多いです。

転勤した地域の写真をアップしている人を積極的にフォローして写真にいいねを押すようにしましょう。

ちなみに自分自身が最初は一人でいろいろな飲食店に行って写真を撮ってアップするのも効果的ですよ。

アップするときは、ハッシュタグというものを使うとより多くの人に投稿を見てもらえます。


#広島 #尾道ラーメン #○○屋 #美味しい #さっぱり

InstagramはTwitterと連動させることも出来るので、instagramにTwitterのアカウントを乗せてもいいと思いますよ。

Instagramもtwitter同様、地方アカウントとして新しくアカウントを作ってもよいと思います。

3. 社会人サークルに入る

飲み友達を作る方法の3つ目は、社会人サークルに入るという方法です。

社会人サークルは、フットサル、テニス、バスケ、バレーなどのスポーツ系や、映画鑑賞、飲み会などのスポーツ以外のサークルもあります。

社会人サークルの探し方が分からないという方は、まずはインターネットで、「地域名、スポーツ名、社会人サークル」で検索してみましょう。

ちなみに下記のように、スポーツと地域名でサークルを見つけることもできるサークルメンバー募集掲示板というものもあります。

参考 和歌山 フットサルスポーツやろうよ!

行動力のある勇者はこういうところでメンバーを募ってもいいかもしれませんね。

社会人サークルは、本当に年齢などもバラバラです。

4. 習い事をする

飲み友達を作る方法の4つ目は、習い事をするということです。
料理教室や、英会話教室、ダンス等さまざまなものがありますが、習い事をして友達を作る方法があります。

  • 料理教室
  • 英会話教室
  • ダンス
  • 着付け
  • ゴルフ教室
  • ネイルスクール
  • ギター教室

習い事の良いところはやってみたいと思うことがみんな一緒なので、必ず共通点があるので会話のきっかけを作りやすいです。
習い事の欠点は、習い事によっては話しにくい雰囲気もあるところ、また習い事なので費用が発生することが挙げられます。

平日も休日もやることがなくて時間が有り余っているのであれば、習い事をして趣味の幅を広げてもよいかもしれませんよ。

5. 街コンに行く

飲み友達を作る方法の5つ目は、街コンに行くということです。

街コンは一人参加の街コンというものもニーズが高まり存在しているところがあります。
一人参加の場合は、一人でそのまま1対1で男女で会話をするものと、知らない同性の人とペアになって、参加するものがあります。

そういう意味で同性と知り合うきっかけになったりする場合も多く、その人が地元の人であればそこから地元の人とのつながりを増やすことも可能です。

街コンは、「地域名 街コン」「地域名 婚活」などで調べると出てきます。

街コンであれば異性の友達を見つけることもできますし、同性の友達を見つけることもできますよ。

欠点は男性の場合は、街コンの費用が結構高いということが挙げられます。
女性は割と安い価格で参加できますが、男性は高いのでそう毎日のように参加が出来るものではありません。

ただ全く友達が0の状態であれば、最初の友達作りのきっかけとしてはいいなと言う印象です。
最初0の状態であれば、まずは一人を見つけるということが重要ですからね。

6.居酒屋やBarに通い行きつけにする

飲み友達を作る方法の6つ目は、居酒屋やBarに通い行きつけにすることです。

お酒好きの男女は、やはり飲み屋に集まります。

ですので、色々な居酒屋かBarに行って、自分に合ったお店に通い続けてみるというのが良いです。

居酒屋と言ってもチェーン店の居酒屋というより個人経営店だったりカウンター席がある居酒屋だったりそういう場所の方が良いと思います。
カウンター席から焼き鳥を焼いているのが見えるような個人経営のお店とかだと常連さんとかがいっぱいいます。
常連さんがいない個人経営の居酒屋とかはつぶれますからね。

Barなども地元の若者が集まるBarとか、転勤族が集まるBarとかさまざまあります。

特に転勤してきた人が多く住む地域などでは転勤族の方も友達が欲しいと思って、そういうお店に通っている場合もありますので、自分自身も居酒屋やBarに通って常連になれば、仲良くなれたりします。
マスターが気を使ってくれるところは勝手に引き合わせてくれるところとかも実際にありますからね。

勿論マスターの協力を得るためには、自分自身が転勤してき一人暮らしだけど飲む友達がいないということを伝えておいたほうが良いですよ。

7.マッチングアプリなどを使う

飲み友達を作る方法の7つ目は、マッチングアプリなどを使うことです。

最近は、マッチングアプリという人と人を繋げるアプリが登場しています。

時代の流れによってSNSが進歩したからですね。
PairsやOmiaiといったマッチングアプリでは異性とのマッチングになりますが、マッチングすることでメッセージのやり取りが出来るので、そこから発展してご飯に行ったり、飲みに行ったりして友達になったりします。
場合によっては彼氏彼女になったりすることもあると思いますね。

Twitterやinstagramと同様プロフィールの文章は重要なので、プロフィールの文章はしっかりと作りましょう。

地方で飲み友達を作る時の心構え3選

いくつか地方で飲み友達を作る方法をあげました。
ただ作る方法を知っていたからと言って、そこから友達になって実際に遊べる仲になるかは別問題です。

地方で飲み友達を作るためには、ある程度抑えておきたい心構えもあるのでいくつか列挙します。

1.地方で知り合った人を大切にすること

地方で飲み友達を作る時の心構えの1つ目は、地方で知り合った人を大切にすることです。

ただでさえ、人口が少ない田舎の地域であるなら猶更です。人が少ない状態であれば、友達を作るのって難しくなるのは当たり前です。

そういう中で一人でも友達になれそうと思ったなら、その人に感謝して自分と関わってくれてありがとうという気持ちで接しなければなりません。

自分に時間を使ってくれる友達って本当に感謝しないといけないです。

知り合った人は大切にする、基本的な心構えですが、都会にいると忘れがちな心構えです。

地方に転勤になった場合は特にそういう気持ちを大切にしましょう。

2.広げていく意識を持つこと

地方で飲み友達を作る時の心構えの2つ目は、広げていく意識を持つことです。

友人は多ければ多いほうがいいというわけではありませんが、飲み友達が一人できて満足してしまうよりは広げていこうと思うことが大事です。
何故ならその一人の友達もいつ何時、仕事や家庭の事情で引っ越したりしていなくなったり、彼氏や彼女が出来て付き合いが悪くなったり、結婚して飲みに行けなくなったり、ということがありえます。

行動する勢いがある時に行動しておきましょう。

広げていく意識を持つことで知り合う人を大切にすることが出来れば、今度一緒に何人かで飲みに行こうよと広げるチャンスが来る時があります。

そういう時は積極的に参加しましょう。

たまにめちゃくちゃに親しげにしてくる人の中には、ネットワークビジネスやMLMをやっている人もいて勧誘してくれる場合もあるので注意しておきましょう。

ネットワークビジネスやMLMをもう少し知りたい方は下記記事をご参考ください。

ネットワークビジネス MLM 詐欺ネットワークビジネス、MLMは詐欺?甘くないから辞めておけ!理由解説

3.合わなかったら仲良くしなくてもいい

地方で飲み友達を作る時の心構えの3つ目は、合わなかったら仲良くしなくてもいいことです。

飲み友達を作りたいといって、まず一歩踏み出して友達を作ろうとすることは、勇気のいることですし、ストレスもかかることです。
勿論友達を作りたいなら最初はストレスがかかっても挑戦したほうが良いと思います。

ですが、知り合った人が合わないのであれば、その人との関係をずっと続ける必要はないです。

ストレスを感じる関係であれば、仕事のストレスも感じているのにプライベートでもストレスを感じることになります。休む暇がありません。

飲み友達を作りたいと思って、何人か知り合いが増えたとしても、合う人と関われば良いです。

皆と仲よくしようとすると疲れてしまいます。

疲れすぎると反動で、何もしたくなくなってしまう可能性もありますし、無理して合わない人と付き合い続けなくていいですよ。

友達を作ろうとしてもできなかった時は一人の趣味に没頭してみよう

飲み友達を作る方法や心構えをここまでは書きました。まずは実践してみましょう。

ですが、すでに友達を作ろうと色んな努力をして友達作りに疲れてしまったという人、行動に踏み切れなかったという人もいると思います。

地方で友達を作るのは、都市よりも難しいです。
友達を作るのが難しいと感じるなら、いっそ趣味に没頭するのもよいと思いますよ。

youtubeに没頭する

youtubeに没頭することは一人で出来ます。

今では関連動画が無限に出てきますので、一度開いていたら何時間も没頭してしまうということも余裕で出来ちゃうんですよね。

Youtubeでお笑いを見たり、音楽を聴いたり、youtuberを見たりして休日を過ごしましょう。

おーちゃんねる 面白いおーちゃんねる徹底解説!絶対伸びる虫youtuberのまとめ動画12選

映画やドラマなどに没頭する

映画やドラマに没頭することは、一人で出来ます。
映画やドラマは、家で見る視聴サービスなどもたくさんあります。

U-NEXTなどが有名ですね。

31日無料視聴できるので、無料視聴期間だけ使ったりすることもできます。

映画やドラマを見て感動をして、ストレスを取りましょう。
涙を流すとストレスがなくなりますからね。

・U-NEXT

オンラインゲームに没頭する

オンラインゲームに没頭することは、一人で出来ます。

スプラトゥーンとか有名ですね。ニンテンドースイッチを買いましょう。最近switchはオンライン有料化になったみたいですがサービス向上には仕方ないことだと思いますね。

スマホゲームはクラッシュオブクランとかが有名ですね。

オンラインゲームでゲーム漬けになると目が悪くなりやすいので、気を付けましょう。

飲み友達が作れなくて本当に嫌だ

友達がいない 嫌だ

飲み友達を作ろうとしても結局できず、一人で出来る趣味をやっても満足できなくて本当に嫌だという場合、自分自身の現状を見つめなおすチャンスだと思います。

なぜわざわざ地方に出てきて働いているのか、将来結婚する相手はここで見つけるのか、その後転勤が再びあった場合恋人と一緒に移動しようと思えるのか。

地方に転勤で一人暮らしをしている人はリアルにそういうことまで考えておくべきです。

地方で仕事をしていても、最終的には結婚相手が見つかったら地元で再就職先を探すと考えている人も多くいます。

最終的に転勤族で過ごしたいとか、それともやっぱり地元に戻って働きたいかというのは、働いて初めて気づきます。

社会人の一人暮らしを経験して、仕事しながらの一人暮らしってこんなに寂しいものなんだと感じる人もいれば、めちゃくちゃ楽しいと感じる人もいるはずです。

これは社会人の一人暮らしを経験しなければ分かりません。

経験して、やっぱり地方ではなく地元に戻って仕事をしたいと感じるようであれば、地元の企業に転職するというのも一つの選択肢であるといえます。

地元に転職すれば、飲み友達がいないという悩みは解決されるでしょう。
気が知れた仲間を週末は誘って、飲み明かすということも出来るようになると思います。

飲み友達が作りたいけど、現状を全然変えることが出来ないと悩んでいる場合は、しっかりと将来を見据えて、地元で働くということ考えてみましょう。

地元企業への転職を考えるのであれば、全国各地に拠点がある転職エージェントにまずは相談するのがオススメです。

一人ではなかなか行動できないので、エージェントに相談して地元の求人を探してみましょう。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

転職エージェントの体験談を読みたい方は下記記事もご覧ください。

資金もない 時間もない スキルもない資金もない。時間もない。スキルもない。俺は転職不可能だ!

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

リクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

リクルートエージェント以外だと、dodaも人気です。

dodaもリクルートエージェントと同じく転職エージェントで、大手の関連会社や安定した中小企業等、ハローワークや転職サイトでなかなか見つけることのできない優良企業の求人を見つけることが出来ます。

第二新卒から30代の未経験の転職まで幅広い人材に対応しているのも魅力です。

dodaは、何と言っても一度履歴書や職務経歴書を書いて登録すれば、履歴書なしで応募できるのが強みです。

リクルートエージェントに続き、業界第二位なので、dodaを合わせて使う人は多いですよ。

下記のボタンから無料登録して転職相談することが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

\面談日を決めましょう/

dodaで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントでどれを掛け持ちしようと悩んだら大手2社のリクルートエージェントとdodaを抑えておけば心配ありません。

私はリクルートエージェントdoda の併用をおすすめしています。

企業や求人数やサービスなどはリクルートエージェントとdodaの差はほとんどありません。

差があるとしたらあなたの担当になったエージェントの質ですがこればかりは担当者の運というものがありますので、リクルートエージェントとdodaどちらが良い悪いというものではありません。

担当者が合わないなと感じたら別の担当者にして欲しいと頼んだり、リクルートエージェントとdodaを一緒に使って途中で自分の合っている方を使うようにするのが良いでしょう。

下記にリクルートエージェントとdodaの併用をおすすめする理由を詳しく書いています。

転職エージェント 複数 掛け持ち 二社転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。