素直な人が頑固な人より出世する理由【まとめ】

素直 出世 

素直な人と頑固な人では出世に雲泥の差が出ます。

もちろん素直な人の方が早く出世します。

どうしてでしょうか??

特に新入社員になったばかりの頃の時期が肝心です。

入社後数か月もすれば会社のイメージが付くからです。

本記事を読めば素直な人の方がなぜ出世するかが分かります。

素直な人の方が頑固な人より出世する理由

素直な人の方が頑固な人より出世する理由を説明します。

1.吸収力が高くなるから

1つめに吸収力が高くなるからということがあげられます。

つまり「仕事が早くできるようになる」ので出世が早くなります。

素直な人は上司の教育を素直に受け取ることが出来ます。
頑固な人は上司の教育を素直に受け取ることが出来ないので、自分の納得したことしか受け入れません。

会社に入ったばかりの頃って間違いなく上司の方が仕事ができるはずなんです。
上司の方が仕事の知識も多いし、実務経験も多いです。

自分よりもいろんな経験を積んでいる上司の考え方の方が経験的に合っていることが多いのです。

例を挙げて説明します。あなたが子供の頃って大人の言うことって素直に受け取っていませんでしたか?

「赤信号を渡ってはいけない」と大人に言われて、最初は分からなくても段々危ないことが分かったのではないでしょうか。
子供の頃は知識が全然ないので判断力がないです。

幼い子供の頃の判断が大人よりも正しい判断だと言い切れるでしょうか。
恐らく言い切れる人は少ないのではないかと思います。

30年の人生の経験値が高い人の言うことの方が5歳の子供の言うことよりも正しい確率は高いですよね?

仕事でも同様です。

新入社員と5年経験を積んだ社員の判断であれば、5年経験を積んだ社員の方が正しい判断をする確率が高いです。

会社の場合は大人の子供の差より年月が短いので、新入社員から猛烈に頑張って仕事が出来るようになってきたら上司よりも仕事ができるようになる場合があります。
ですが、最初のうちは絶対に上司の言うことを素直に聞いて、素直に実行していって仕事を覚えていったほうが良いです。

自分よりできる人の言うことをしっかりと素直に聞くことで、どんどん仕事ができるようになってきます。

頑固な人の場合は、上司が教えてくれたことを素直に受け取ることが出来ません。
というより、納得したことのみ素直に実行して、納得しないことを実行できません。

自分の納得したことに対してのみ受け入れるという姿勢を素直と捉える人がいますがそれは全く違います。

結局上司のやり方が正しかったとしても、自分の価値観の中で判断して上司の指示に従わないで間違った判断をしてしまうのです。

会社に入った瞬間はまず素直に素直に上司の言うことを受け入れて、吸収していくことが大切です。

そうすることでどんどん成長します。

素直さがあれば、不器用で仕事が出来ない人でも、元々器用な人を追い抜くことが可能です。

2.上司に可愛がられるから

2つ目に上司に可愛がられるからということがあげられます。

これめちゃくちゃ重要です。

つまり「上司に引き上げてもらいやすくなる」ので出世に繋がります。

仕事も早いし何でもこなせるのになかなか出世できない人は、上司に可愛がられるということが出来ていないのではないでしょうか。

上司は人間なんです。ロボットじゃないんです。
上司が機械で出来たロボットであれば、あなたの仕事を数字で管理して数字のみで判断して評価します。

ですが、上司は人間です。
仕事ができるという評価項目だけでなく、人間性も評価対象になりますし、評価には上司の感情が入ってきます。

普段良かれと思って上司は部下に指導しているはずです。

もし上司が二人の部下を抱えていて、一人は自分の言うことをすべて素直に実行する人で、もう一人が自分の言うことをところどころ無視して違うことをする人だとしたら、どっちを出世させたいと思うでしょうか?

自分に対して素直に行動している人を何とか出世させて喜ばせてあげたいと思うのではないでしょうか?

「そんなのおかしい」と言ったとしても、昇進を決めるのは上司です。

出世には上司の感情が大きく左右するんです。

しかもそれだけではありません。
上司は自分に対して素直な人に力を入れたくなります。

もっと早く育ててあげたいと思うので、頑固な人にはしないアドバイスをしてくれたり、部下の様子を見てくれるようになります。

「上司を味方につける」ということが出世にとって非常に重要なことなんです。

ここで頑固な人は、上司の言ってくれるアドバイスが絶対間違っている時も素直に受け入れるべきなのか?という疑問が出たと思います。
上司が間違っていることを言っている時も素直に聞くべきなのか?

結論から言うと、素直に受け入れるべきです。

上司のしてくれるアドバイスは、あなたのためを思って自分の経験の裁量のアドバイスをしてくれています。
何もあなたのことを失敗させようとしてアドバイスをしているわけではありません。

アドバイスは上司の愛情です。
相手のためを思ってアドバイスをしてくれています。
アドバイスをしてくれるということはあなたに時間を使ってくれているんです。

アドバイスをしてくれることに素直に感謝して、アドバイスというものは決して当たり前ではないと思ったほうがいいです。

愛情を頂いているのだから、そのアドバイスを受け入れて失敗してもいいんです。
愛情を拒絶して、自分の判断で違うことをしたら上司は「この人にアドバイスをしても聞かないから無駄だな」と思って段々アドバイスをしなくなります。

これって勿体なくないですか??

上司からアドバイスをもらえなくなるんですよ。
成長も遅くなりますよね。

あなたが出世したいなら、成長のためには素直になるべきということを素直に受け取るしかありません。

我流は成長してからにしろ

会社に勤めたばかりの頃は、自己流というか我流でやるのは辞めたほうがいいです。

我流でやるのは、本当に仕事ができるようになってからでいいです。

我流でやるのって先人が気づいてきた道を通らずに自分でレールを作り出していくことなので非常に効率が悪いです。

例えるなら過去に先輩たちがいろんな経験をしてノウハウを蓄積して作った整備された道を通らずにいばらの道を自分で切り開いていく感覚です。
「そこに時間かけてどうすんの?」っていう感じです。

序盤の仕事の基礎能力を覚えることに時間をかけていたら、他の素直に取り組む社員に差をつけられますよ。

早く先に進んで、あなたにしかできないことを探したほうがよっぽど楽しいですよ。序盤でてこずってどうするんですか??

素直になれば、仕事の吸収力も良くなるし、上司からの愛情を受けてどんどん成長速度が上がります。

まずは一人前に成長すること、ここが出世するために本当に大切です。

素直になる方法は積み重ねしかない

じゃあどうすれば素直になれるのかというと、これが本当に難しいです。

人は歳をとるにつれてだんだん素直ではなくなっていきます。
経験値を積むにつれて自分の考え方や行動の仕方が決まってくるからです。

素直になっていくためには、違うと思っても受け入れてそれを実行する経験を積み重ねるしかありません。

例えば、上司がアドバイスをしてくれた時に、違うなと思って疑問に思ったとしても、疑問を自分の中に抑え込む感覚です。
自我を出すのを抑えることってすごく最初はストレスになると思います。

ただ疑問を毎回口にして、上司からアドバイスをしてもちゃんと素直に実行しないなと思われる方が非常に勿体ないです。

そういう風に、自分の考えを貫きたいと思ったとしても、上司の言うことを聞くということを繰り返し繰り返ししていくと、やっぱり成長が早くなるのでそこで「素直になってよかった」と実感して素直さの重要性に気付くことでより素直になれます。

素直さの重要性に気付き、それを欲するために猛烈に努力することで素直さは段々磨かれていきます。

上司の言うことをまずは受け入れることを積み重ねていきましょう。

反論するなら、あなたが上司を超えてからです。
それまでは素直を極めていきましょう。

指導してもらえるのって若いうちだけですからね

本当に思うのですが、指導してもらえるのって若いうちだけなんですよ。

あなたの会社に50代だけど仕事ができない窓際社員っていませんか??
でもそういう社員って大抵自分の考えを突き通している頑固な人が多いんですよね。

人の考えを素直に受け取れないので、仕事ができるようにならず、結局上司から見放され、首にするのも大変だから窓際らへんにおいて適当に仕事をやらせておく。

もしあなたがそういう風になってもいいと思うなら頑固でもいいと思います。

50代ともなると、指導なんてしてもらえないです。

年下から年上を指導するのって難しいですし、頑固なら猶更指導なんてしたくないと思うはずです。

若いうち程、先輩社員をあなたのことを気にかけて面倒を見てくれます。

つまり20代の方が先輩社員からの愛情をより多く受けることが出来るので、20代の方が成長しやすい環境なんです。
どんどん指導してくれる人っていなくなるので、人の成長速度って普通はどんどん遅くなります。

若いうちにたくさん指導してもらうためには、素直であることが絶対です。

指導してもらえるのって本当にありがたいことですし、感謝すべきだと私は凄く実感しています。
指導してもらえることって当たり前じゃないので素直にならないと行けないなと思いますね。

頑固な人が素直になったらどうなるか?を実体験で話します

私の実体験を話します。

私自身元々素直ではありませんでした。というより相当頑固でした。

上司の言うことが正しいと思わなかったら、実行しませんでした。

ただ同じ職場に私よりも頑固な人がいました。
その人は先輩に指導された時に納得しなかったときに顔に出す人でした。

「嫌なことを顔に出す」人は嫌われます。
もしあなたが嫌なことが顔に出やすい人だったら注意してくださいね。

その人は裏では上司から、「あの人は指導しても顔に出すほど素直じゃないから今後力を入れるのを辞めておこう」とまでおっしゃっていました。

ある意味見限られたわけです。

私もたまたまそれを聞いて「素直じゃないとそういう風に上の人からは思われてしまうのだな」と反省しました。

ですが、その頑固な人がうって変わって素直になったんです。
理由は上司にすごく感謝を感じるようになって、今まで頑固だったのが申し訳ないと感じるようになったからだそうです。

その後、その人は、上司への感謝を伝えるようになり、上司に対して素直な行動をとるようになりました。

そうすると上司も変化値に気付いて、その方を集中的に指導するようになったんです。
集中指導を上司から受けるようになってその人の実力は急にめちゃくちゃ上がりました。

その当時私はすごく悔しいとさえ思いました。

自分の方が仕事もできるのに、指導されるようになったのは素直な人なんだと思い、自分自身も素直にならなければならないとすごく実感したのです。

素直になると力を入れてもらえます。本当にすごいことです。

今の会社の上司に素直になれないと感じる場合は転職もあり

ですが、現状今の会社で素直になれず、上司との人間関係が崩れていっている場合、頑固から素直になれるかっていうとそう簡単にうまくは行きません。

すでに崩れている人間関係を復活させるのって時間がかかるんです。

あなたも上司のアドバイスを聞けないと思っているし、上司もあなたにアドバイスをしたくないと思っている場合、再び関係値を戻すのは大変なんです。

今の会社で素直になれないという場合は転職して、一から人間関係をやり直すというのも一つの方法です。
勿論転職後の会社では素直になるということが前提です。

次の会社で素直に先輩の言うことを聞くということをすることで良好な人間関係を築くことが出来ます。

もし現時点で先輩からあんまり好かれておらず出世コースから外れてしまっていると感じるなら、その会社で出世することはすでに難しくなっているかもしれません。
その場合は思い切って環境を変えるということで出世の可能性を再び獲得できるかもしれないですよ。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

転職エージェントの体験談を読みたい方は下記記事もご覧ください。

資金もない 時間もない スキルもない資金もない。時間もない。スキルもない。俺は転職不可能だ!

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

リクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

リクルートエージェント以外だと、dodaも人気です。

dodaもリクルートエージェントと同じく転職エージェントで、大手の関連会社や安定した中小企業等、ハローワークや転職サイトでなかなか見つけることのできない優良企業の求人を見つけることが出来ます。

第二新卒から30代の未経験の転職まで幅広い人材に対応しているのも魅力です。

dodaは、何と言っても一度履歴書や職務経歴書を書いて登録すれば、履歴書なしで応募できるのが強みです。

リクルートエージェントに続き、業界第二位なので、dodaを合わせて使う人は多いですよ。

下記のボタンから無料登録して転職相談することが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

\面談日を決めましょう/

dodaで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントでどれを掛け持ちしようと悩んだら大手2社のリクルートエージェントとdodaを抑えておけば心配ありません。

私はリクルートエージェントdoda の併用をおすすめしています。

企業や求人数やサービスなどはリクルートエージェントとdodaの差はほとんどありません。

差があるとしたらあなたの担当になったエージェントの質ですがこればかりは担当者の運というものがありますので、リクルートエージェントとdodaどちらが良い悪いというものではありません。

担当者が合わないなと感じたら別の担当者にして欲しいと頼んだり、リクルートエージェントとdodaを一緒に使って途中で自分の合っている方を使うようにするのが良いでしょう。

下記にリクルートエージェントとdodaの併用をおすすめする理由を詳しく書いています。

転職エージェント 複数 掛け持ち 二社転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。