転職するかしないか迷ったら相談すれば全部解決する理由4選

転職するかしないか 相談

チェック!
転職活動を始めるなら転職エージェント
リクルートエージェント。

◆公式HP:リクルートエージェント

※ポイント1 非公開求人多数、全国対応、サポートの評判や口コミも良い

※ポイント2 書類作成や面接の受けごたえ等、転職活動のサポートの幅が広い

あなたは転職するかしないかを迷ったりしてはいませんか?

転職をするかしないかをずっと迷っていてそこから先に進めない場合は相談すれば全部解決できますよ。

なぜ相談すれば全部解決するかの理由をまとめたいと思います。

転職するかしないか迷ったら相談で解決できる理由4選

転職するかしないかで迷ったら相談で解決できる理由を4つあげます。

1.考えを整理できるから

転職するかしないか迷ったら相談で解決できる理由の1つ目は、考えを整理できるからです。
悩みや迷いを解決するときは、何が原因なのか、何が問題なのかを考えて、それをどうすれば解決するのかを逆算しつつ考えていきます。

そのためには、考えを整理することが大切です。

例えば、転職の場合もなぜ辞めたいのかがはっきりしていないと、「今の会社にいてもそれなりに給料もらえるしなあ」とか「転職活動って面倒くさいだろうなあ」とか何かにつけて言い訳が出やすいです。

ですが、例えばそういう時は、「紙に考えを書きだす」という方法が有効です。

ポストイット等のメモ用紙に、アイデアを書きまくりましょうみたいな事を授業でやったことはないでしょうか。
悩みを紙に書き出そうとすると必死に頭で考えるので、自分の脳みその中にある悩みがどんどん出てきます。

ただ悩みを整理するのは、結構難しくて、面倒くさくなってしまいます。

そこで相談という方法が有効になってきます。

相談をすると、相手にする質問を考えたり、話をしたりする必要があるので、それによってあなたの考えが整理されます。

場合によっては、相談内容を前日に考えたりするので、それによっても考えが整理されます。

整理されると、何を今すればよいかというのが分かるようになるので、例えば「転職をするかしないか」という疑問も解決されるのです。

人に話すというのはそれだけ莫大な効果が見込めます。

相談をすれば、考えを整理できるので、問題解決に一歩近づくといえます。

2.自分では気づいていないことがいっぱいあるから

転職するかしないか迷ったら相談で解決できる理由の2つ目は、自分では気づいていないことがいっぱいあるからです。

相談する前の段階は、基本的にあなただけの考えであることが多いです。

相談することで、アドバイスを頂けるので、それによって自分が気づいていなかったことに気付けることが多いです。

ちなみにあなたは普段相談を日常的にやっていると思います。

それは「ネット検索」です。

今の時代はスマホ一つでインターネットに接続してネット検索できるので、疑問や悩みがあったら、googleやyahooに相談できるのです。Siriも応答してくれますね。

検索してもなかったら、yahoo知恵袋や発言小町などに投稿して相談するわけです。

ですが相談はネットでもできますが、直接人に相談したほうが効果が高いことが多いです。

何故なら、ネットで調べられる情報は、あなたにぴったり合った方法であるかどうかという視点が抜け落ちていることが多いからです。

直接あなたの面識がない人なので、間違ったやり方を教えてしまったり、逆効果になることを教えてしまったり。

例えば「面接は笑顔で」というアドバイスにしても、実際あなたが笑顔になった時に不自然な笑顔をしてしまうようであれば、もう少しこう笑ったほうがいいという適切なアドバイスが出来るわけです。

直接相談することで、あなたの気づいていなかったことが気づけたりしますよ。

3.新しい価値観を構築できるから

転職するかしないか迷ったら相談で解決できる理由の3つ目は、新しい価値観を構築できるからです。

先ほどあげた自分では気づいていないことがいっぱいあるからに続きますが、気づいていないことを知ることで、新しいあなたの価値観が出来上がります。

新しい価値観が生まれることによって、やっぱりこの選択肢の方が良いと選ぶことが出来るようになるわけです。

例えば転職相談をした時に、「○○さんならこういう業界もありだと思う」「こういう職種が一番合っているかもしれない」と、自分では気づいていなかったことをアドバイスしてもらえる可能性があります。

それによって、今までの価値観では営業職しかなかったけれど、もしかしたら事務職も向いているかもしれない、技術職も向いているかもしれないと気づくわけです。

新しい価値観ができたことによって、問題を解決しやすくなるということはよくあります。

4.決断できるから

転職するかしないか迷ったら相談で解決できる理由の4つ目は、決断できるからです。

相談をすることによって、人は決断できるようになることが多いです。

女性で多い話になりますが、話を聞いてほしいと言っても自分の中では結論が決まっているということはないでしょうか。
実は答えは決まっているけど、その答えに自信を持ちたいから話を聞いてほしいと思っていたり、答えは変える気はないけど、後押しが欲しいと思っていたり。

人は相談した後は、決断しようと内心思っている場合が多いです。
相談をしたしどっちかに決めるかと考えるのです。

しかも相談をすると、「いいと思うよ、頑張ってみなよ」と後押しされることがあったり、「その状況だったら辞めたほうがいいんじゃないかな」と引き留められたりといった相手からのリアクションがあります。

転職相談だとしても「その状況だったら転職をしたほうが良い」と言われる場合もあるし、「その状況なら無理して転職はしなくていいと思う」などとアドバイスを受ける場合もあるのです。

その一言によって人は決断できるようになる場合があります。

一人で悩んで全然決断できないよりは、相談した方が早く悩みを解決することができて、その分有意義に時間を使うことが出来ますよ。

転職をするかしないかでずっと悩んでいるより、相談をして転職するかしないかを決断できた方がよっぱど時間を有意義に使うことが出来ます。

転職をすると決めたら、面接対策や企業選びなどに時間を使えますし、転職しないと決めたら、今の職場で頑張ろうって思って気持ちを切り替えて仕事ができるわけです。

どっちつかずの状態が一番無駄な時間です。

転職するかしないかを占いに頼るな

転職するかしないか 占い

転職するかしないかを判断する仕事占いなどがありますが、意味がないのでやらないほうがいいです。

転職するかしないかを占いにゆだねても良いことはありません。

あなたの人生は、占いが決めるものではありません。最終的にはあなたが決めるものです。

特に転職という人生に大きく関わることを、運任せにしてしまっては元も子もありません。

一人で決められない場合は、占いではなく、人に相談することが大切です。

相談する人はその内容に知識がある人に相談するのが大前提

転職するかしないか 迷う

もしあなたが相談する場合は、その内容に知識がある人に相談するのが大前提です。

例えば転職を相談する人が、親とか恋人だったら、偏った価値観でアドバイスをされることでしょう。

「転職なんてやめておけ」という親もいれば、「勢いで適当に転職しちゃってもいいんじゃない?若いんだから」という親もいます。

恋人も「忙しくなって会えなくなるなら嫌だ」と偏った答えを出す可能性があります。

一番良いのは、転職のプロである転職エージェントに相談する方法です

転職エージェントは完全無料で使えますし、「転職をするかしないか」を迷っているということでも気軽に相談することが出来ます。

そこで無理に転職をすすめられたりすることはありません。

あなたの状況から別に転職をしなくてもいいんじゃないかと判断されて、転職しなくてもよいと言われる場合もあります。

あなたずっと転職するかしないか迷っているようであれば、一回転職エージェントに相談するだけで悩みが解決します。

ずっと悩んでもやもやしているより早く自分の問題に向き合って相談した方が精神的に楽ですよ。

転職エージェントを活用して転職すべき

転職エージェント おすすめ

私自身は転職エージェントを利用して、転職活動を行い、転職に成功しました。

転職活動は、書類づくりに、求人探し、面接の対策、自己分析などやることがたくさんあります。
沢山あると、どれからやっていいか分からず、面倒くさいと思って行動しにくくなります。
せっかく転職を少しでも考えたのに、何も変わらないのは勿体ないですよね。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを使って効率よく転職活動を行うことです。

特に在職中の転職の場合は、時間もないので、細かいことはプロに任せたほうが楽です。

転職エージェントは無料で利用できて、あなたに合う求人を紹介してくれるサービスです。
エージェントは、求人で社員を募集している会社から、報酬を受け取っているので、利用が無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成、求人の選び方、面接対策など、転職のプロから直接アドバイスをしてもらえます。
それによって転職で失敗する確率を大幅に下げることが出来ます。

エージェントは会社の内部事情に詳しいので、離職率の高い企業や、忙しい会社に関しては事前に伝えてくれます。
そのため「残業時間が月20時間以下の会社を希望」と具体的に伝えれば、それに合った求人を探してくれます。

また転職エージェントはメールのやり取りが基本なので、今の会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も個室で行えて、バレないように注意を払ってくれます。

エージェントの利用で、一人で転職活動をするよりも効率よく転職活動をすることが出来ます。転職で成功するためにも転職エージェントを使うのが最も良い方法です。

おすすめの転職エージェントは【リクルートエージェント】です。



リクルートエージェントは、全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っています。転職活動をはじめてするという人は必ずと言って登録するエージェントではないでしょうか。
大企業の関連会社等、業績が安定していて待遇の良い求人が多いです。

そのため待遇アップや年収アップを狙うにはうってつけのエージェントです。

またエージェントのサポートは、書類作成から面接の受けごたえまで多岐にわたっており、しっかりとサポートをしてくれます。時間がかかる履歴書や職務経歴書などの作成も、プロのエージェントにアドバイスを頂ければ、スムーズに作成できるので、一人ではものすごく大変な転職活動の手間がかかる部分を大幅に省略することが出来ます。
個別コンサルをしてもらえるようなものです。

在職中であっても土日でも利用が可能で、あなたは無料でキャリア相談をしたり、求人の紹介を受けることが出来ます。担当エージェントにいろいろと質問できるので、心理的にも安心です。

求人は、事前にエージェントが審査をしているので、労働環境に問題のある企業や離職率の高い企業などの、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

非公開求人には、優良な案件がいっぱいあるので、リクルートエージェントを利用することで思いがけない求人と出会えることもありますよ。

「自分は今、転職すべき?」「年収アップできる?」等、少しでも悩んでいるのなら、あなたの悩みを転職のプロに相談してみてください。

転職エージェントの体験談を読みたい方は下記記事もご覧ください。

資金もない 時間もない スキルもない資金もない。時間もない。スキルもない。俺は転職不可能だ!

リクルートエージェントの登録方法について

転職 異業種

リクルートエージェントに登録する場合、公式サイトから、「転職支援サービスに申し込む(無料)」又は、「かんたん!スピード無料登録」というボタンから登録できます。

そこで、転職に期待することで、転職希望時期や、希望勤務地、現在の職種、現在の年収やメールアドレスを登録します。
その後のプロフィール情報の入力で、名前、性別、生年月日、住所、電話番号、最終学歴などの欄に入力して完了です。

登録後、メールか電話でエージェントから連絡があり、面談の日程を調整してサポートを受けることが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

転職エージェント業界第一位!

リクルートエージェントで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

転職エージェントに無料登録して、一度面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。

リクルートエージェント以外だと、dodaも人気です。

dodaもリクルートエージェントと同じく転職エージェントで、大手の関連会社や安定した中小企業等、ハローワークや転職サイトでなかなか見つけることのできない優良企業の求人を見つけることが出来ます。

第二新卒から30代の未経験の転職まで幅広い人材に対応しているのも魅力です。

dodaは、何と言っても一度履歴書や職務経歴書を書いて登録すれば、履歴書なしで応募できるのが強みです。

リクルートエージェントに続き、業界第二位なので、dodaを合わせて使う人は多いですよ。

下記のボタンから無料登録して転職相談することが出来ます。

転職相談は下記のボタンからどうぞ。

\面談日を決めましょう/

dodaで転職相談する

5分で登録。しかも無料です…!

登録後にやるべきことは?

エージェントから電話をもらえるので、知らない番号でも安心して電話に出ましょう。求人の情報を聞けたり相談の話もすることができます。
電話に出れなかった場合も、なるべくすぐに掛け直すのがおすすめです(エージェントの人も忙しい場合があるので)。

転職エージェントでどれを掛け持ちしようと悩んだら大手2社のリクルートエージェントとdodaを抑えておけば心配ありません。

私はリクルートエージェントdoda の併用をおすすめしています。

企業や求人数やサービスなどはリクルートエージェントとdodaの差はほとんどありません。

差があるとしたらあなたの担当になったエージェントの質ですがこればかりは担当者の運というものがありますので、リクルートエージェントとdodaどちらが良い悪いというものではありません。

担当者が合わないなと感じたら別の担当者にして欲しいと頼んだり、リクルートエージェントとdodaを一緒に使って途中で自分の合っている方を使うようにするのが良いでしょう。

下記にリクルートエージェントとdodaの併用をおすすめする理由を詳しく書いています。

転職エージェント 複数 掛け持ち 二社転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は下記にまとめているので参考にしてください。

転職エージェントとは転職エージェントとは?を徹底解説。メリットや転職サイトとの違いも公開

転職前に自分の市場価値を知りたい人はMIIDAS(ミーダス)がオススメです。

MIIDAS(ミーダス) 使えないMIIDAS(ミーダス)がマジで使えない?メリットデメリットから考える

よくある質問

転職エージェントについての良くある質問をまとめました。ご参考にしてください。

 

転職サイトに登録したら必ず転職をすすめられるの?

転職サイトに登録しても必ず転職しろと勧められるわけではありません。あなたの状況によっては転職をしなくていいと言われる場合もあります。

 

転職って難しくないの??

転職するのであれば転職エージェントが最も簡単な方法です。転職の面倒くさい手続きなどのサポートをしてくれます。

 

業界や職種について全然詳しくないが相談して大丈夫?

業界や職種について詳しくない人はたくさんいます。転職エージェントはあなたの状況をヒアリングしてあなたに合った仕事を提案してくれます。

 

転職エージェントは登録に時間がかかるの?

登録は5分で出来るので簡単です。

 

転職エージェントを使ってお金はかからないの?

転職エージェントは完全無料で使うことが出来ます。