一番時給が高い派遣会社はどこ?派遣社員の方が正社員より給料いい。

派遣会社 時給が高い

派遣会社で派遣として働くなら、どうせなら給料が良いところがいいですよね。
一番時給が高い派遣会社はどこでしょうか??

派遣会社によってマージン率が違い、自分に入るお金と、派遣会社に入るお金の割合がだいぶ変わってきます。
マージン率によっては、同じ仕事をしていても時給が100円、200円の差になることも。
月給に換算するとえらいことです。月に1万~2万円も変わってしまいます。

同じ仕事をしているのに、そんなに時給が違うのは嫌ですよね。

そこで今回はどの派遣会社が時給が高いかを調べました。

一番時給が高い派遣会社はテンプスタッフ

派遣会社の中で一番時給が高いのはテンプスタッフでした。

テンプスタッフ 無料登録はこちら>>>【5分で完了】


時給が高いにもかかわらず、テンプスタッフは他にも良いところがたくさんあります。

テンプスタッフでは、派遣社員一人一人に対して、一人の担当者が付きます。
担当者は、あなたの悩みを聞いてくれたり、面倒な派遣の更新手続きなどもしてくれます。

テンプスタッフのグループは、厚生労働省でしっかりと審査して基準を満たした企業が認定される「優良派遣事業者」としても認定されているので、対応が丁寧です。

またテンプスタッフは全国に拠点があります。
従って、自分の住んでいる地域の近くに派遣会社がなくて登録できなかったとか、自分が住んでいるところの近くの求人がほとんどなかったということが起こりにくいです。

テンプタッフは、派遣会社の中ではトップクラスの会社なので、主要都市にオフィスがあることは勿論、海外にも拠点があります。

またスキルアップ制度も充実しています。
派遣で働いたことがなかったとしても、仕事のスキルを身に着けることが出来ます。
エクセルやワードの基本的なスキルなどの講座を受けたりすることもできるので、パソコン作業とかが苦手な人とかも勉強してできるようになります。

そして福利厚生制度もしっかりと充実しています。

「派遣会社って福利厚生は大丈夫なの??」と心配している人もいるかもしれませんが、、安心してください。

  • 有休制度
  • 社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)
  • 労災保険
  • 定期健康診断
  • 産前産後休業
  • 育児休業制度

様々な福利厚生制度がありしっかりと充実しています。

もしあなたが他の派遣会社に登録しているけれど、もっといい条件で仕事を探したいのであればテンプスタッフを利用することをおすすめします。

テンプスタッフ 無料登録はこちら>>>【5分で完了】

なんで派遣社員の方が正社員より給料がいいの?

ちなみに派遣社員の方が正社員より給料が良いと言われています。

これはなんででしょうか???

なぜ派遣社員の方が正社員より稼げると言われているのでしょうか?

派遣社員の給料が正社員より高い理由をまとめます。

理由1 企業からの派遣の需要が増えている

派遣社員の給料が正社員より高い理由の1つ目は、企業からの派遣の需要が増えているからです。

企業からの派遣の需要が増えているので、それによって派遣会社も給料を高くしてもらうように交渉しているということです。

なぜ派遣社員の需要が増えているのかというと、やはり労働力不足が大きな原因です。
労働力が足りない、人が集まらないという場合はどうしても派遣会社に頼らざる負えなくなります。

正社員を一人雇用するためには、採用するまでの選考や、入社後の教育などに多くのコストや時間がかかります。
しかも正社員一人雇うだけで企業側にもいろんな責任が生じます。

そうまでして正社員は必要ないという場合、企業は派遣を雇うという選択肢を取ることが多いです。

派遣社員に対しては企業は、労働の報酬のみ払えばよく、社会保険料や経費、ボーナスなどのコストをかけなくて済むという大きなコストカットが、派遣会社の魅力であると言えるでしょう。

理由2 派遣社員はサービス残業がないので適正価格を受け取れる

派遣社員の給料が正社員より高い理由の2つ目は、派遣社員はサービス残業がないので適正価格を受け取れるからです。

派遣社員は、時給計算でしっかりと給料がつけられるので、無言の圧力によってサービス残業をさせるようなことができません。
残業をもししたとしても、その分は細かい単位でしっかりと支払われます。

正社員の給料は、退職金や賞与等、ある意味「給与の後払い」が発生しますが、派遣社員はそんなことはないので、全部月々の給料に反映されます。

このような2つの理由から派遣社員は正社員よりも稼げると言われているのです。
しかも、専門性が高い薬剤師や調理師、看護師や保育士などは、正社員の2倍くらいの給料になることもあります。
一度派遣会社に勤めていい給料をもらってしまうと、来年度以降の住民税があがってしまったりするので、給料の少ない正社員に戻るのが難しい場合もあります。

派遣社員の平均年収をチェック

年代     年収
20代    280万~300万
30代    320万~330万
40代    330万円

全体を通して、300万前後が多いようです。月給では、およそ27万円台です。
時給が高いのは、外資系企業や専門性のある仕事が多いです。

あなたが派遣会社から派遣されていて、この年収よりも低いと感じているならば、テンプスタッフを検討してみてください。
給料がもっと上がる可能性があります。

テンプスタッフ 無料登録はこちら>>>【5分で完了】

みんなが派遣で働く理由とは??

あなたがもし派遣で働こうと考えているなら、給料のいい派遣会社を選ぶことは絶対条件です。

あなたが派遣のお仕事を選ぶ理由の第一位が、「アルバイトやパートより時給が良い」で、第二位が「勤務時間や勤務地などの条件を選びたい」で、第三位が、「派遣会社を通した方が就業チャンスが多い」でした。

参考 「派遣」で働く理由は「アルバイトやパートより時給が良いから」シニアガイド

時給の良さがやはり一番の理由になりましたが、二番目の勤務時間や勤務地などの条件を選びたいというのも納得がいきます。

働きやすさを考えた時に、定時にしっかり帰れる、勤務地が家から近いなども、重視する人は重視する部分です。

それがあなたの中の重要な価値観だと考えるのであれば、派遣会社を通じて、正社員で残業ばかりして苦しんでいる状態から抜け出すことが出来るかもしれませんよ。

派遣会社のイメージはどんどん変わっていっている

派遣社員は今までは知名度が低かったですが、現在どんどん増えています。

人によっては、「派遣社員」を「パート」や「アルバイト」よりも身分が低い、社会的地位が低いなどと勘違いしがちですが、全くそうではありません。

派遣会社で働けば、パートやアルバイト、むしろ正社員よりも稼げる場合もあります。

特に第二の人生として社会復帰を果たそうとしている女性にとって派遣社員は本当におススメです。

女性は、旦那との結婚で転勤になったり、子供を産むことになって育休を取ることになったりして余儀なくして以前の正社員の会社を辞めることになる場合が多いです。

その後、専門的な資格がない場合、なかなか社会復帰が難しいですが、派遣社員はそういった女性の進む道を広げる大きな存在です。

女性の働き方を変えていく、派遣会社はそういう未来を担っているのかもしれません。

テンプスタッフ 無料登録はこちら>>>【5分で完了】


【参考】正社員を目指して転職活動をしたい場合

正社員を目指して転職活動をしたい、どんな求人を選ぶべきか知りたいという場合は、転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントは、無料で利用できて、転職に関するありとあらゆるサポートを手助けしてくれます。

おすすめの転職エージェントは下記記事にまとめているので、ご参考ください。

関連記事: 転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

転職エージェント 複数 掛け持ち 二社転職エージェントの複数掛け持ちは2社で充分!その理由を力説する。

派遣社員でも、正社員でもあなたの目指す働き方を考えて、転職活動を行っていきましょう。